2016年01月31日

如月の会席「梅見月会席」


梅見月会席

梅 看板.jpeg

ソメイヨシノが現れる以前は、日本では梅見が主流でした。満開に咲いて散る桜より、
趣ある咲き方や枝振りが楽しめる梅の花が葉歩花庭に似合うと思っております。
一年で最も寒さが厳しく花の少ないこの時期に、咲き始めた梅の花を見つけると春の訪れを感じます。
今年は山菜、筍は例年より早く育っているようです。魚介も脂がのって美味しい季節です。
食べ逃しのない様にお越しください。


「草」



<前 肴>
山菜の白和え          
<凌 ぎ>    
鯖棒寿司 あしらい
<椀>
白魚 湯葉 青味    
<向 附>
本日の天然物色々    
<焚合せ>
淀大根 鯛 梅麩
<珍 味>
ナマコ 唐墨 蕗の薹味噌 
<焼 物>
和牛フィレ肉 焼筍 葱ソースと共に
<食 事>
蟹御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

水差し3.jpg
花 フキノトウ ツワブキ アジサイ 器 高橋春夫


「風」



<前 肴>
山菜の白和え             
<凌 ぎ>    
鯖棒寿司 あしらい
< 椀 >
白魚 湯葉 青味    
<向 附>
本日の天然物     
<焚合せ>
筍 梅麩 蟹あん掛け
<焼 物>
鰤と大根のステーキ
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

1454303341299.jpg

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」



<前 肴>
ふぐ白子の茶碗蒸し           
<凌 ぎ>    
鯖棒寿司 あしらい
< 椀 >
白魚 湯葉 青味    
<向 附>
本日の天然物 色々     
<八 寸>
ナマコ 唐墨 筍蕗の薹味噌焼 山菜の白和え 鰆西京
<焚合せ>
淀大根 鯛 梅麩 
<焼 物>
和牛フィレ肉 ふぐ唐揚げ 葱ソースと共に
<食 事>
蟹御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

1454303385072.jpg

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

睦月の会席「初笑会席」


初笑会席

2016正月花 仏手柑 千両 熊笹.JPG
2016 正月花 仏手柑 千両 熊笹

初笑いには「笑う門には福きたる」ということば通り、
一年が笑いに満ちた幸多い年であるようにという祈りが込められています。
葉歩花庭で新年の口福を召し上がって、笑顔になって頂けたら幸いです。
本年もよろしくお願いします。


「草」



<前 肴>
湯葉蒸し 焼雲丹 あんかけ          
<凌 ぎ>    
蟹棒寿司 あしらい
<椀>
花びら帆立真丈 青味    
<向 附>
本日の天然物 色々    
<焼物八寸>
鰆西京焼 車海老 唐墨餅 数の子 季節の和え物
<口直し>
筍土佐和え 
<強 肴>
海老芋鶏射込 よろずあんかけ
<食 事>
鰤みぞれ御飯 香の物 袱紗仕立味噌汁
<デザート>
本日のデザート

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<前 肴>
季節の和え物             
<凌 ぎ>    
蟹棒寿司 あしらい
< 椀 >
花びら帆立真丈 青味    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰤菜種焼き つけあわせ
<強 肴>
海老芋鶏射込 よろずあんかけ
<食 事>
本日の御飯 香の物 袱紗仕立味噌汁
<デザート>
本日のデザート


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」




<前 肴>
フグ焼き白子 チリ酢           
<凌 ぎ>    
蟹棒寿司 あしらい
< 椀 >
花びら帆立真丈 青味    
<向 附>
フグ 本日の天然物 色々     
<焼物八寸>
鰆西京焼 車海老 唐墨餅 数の子 季節の和え物
<口直し>
筍土佐和え 
<強 肴>
海老芋鶏射込 よろずあんかけ
<洋 皿>
牛フィレ肉 あしらい
<食 事>
鰤みぞれ御飯 香の物 袱紗仕立味噌汁
<デザート>
本日のデザート

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 11:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

師走の会席「行く年会席」


行く年会席

聖護院大根・百合根・菜の花.jpg 鯛・鰤・牡蠣.jpg
北から南下し、脂をたくわえて氷見港で水揚げされた寒鰤、
土の中で甘味を増した三浦野菜。
十二月は食材が豊富で美味しい物が目白押しです。お酒も新酒が出回ります。
行く年を惜しみながら、お料理とお酒を楽しみ、一年の計を語り合って下さい。



「草」


<前 肴>
焼白子柚子釜仕立          
<凌 ぎ>    
牡蠣の燻し握り あしらい
<椀>
帆立真丈 堀川ごぼう 青味 
帆立真丈 堀川ごぼう 青味.jpg
椀の蓋を開けると、ふわっと柚子の香りが。帆立真丈とホウレン草、もってのほか菊の彩りが美しい。
京都の伝統野菜、堀川ごぼうは柔らかくビタミンミネラルがたっぷりです。 
<向 附>
寒ブリ 本日の天然物 妻色々    
<焚合せ>
海老芋 季節の麩 蟹あんかけ
<口直し>
刺身湯葉漬けイクラ掛け 
<強 肴>
牛フィレ肉照り焼き 三浦野菜焼蒸し
<食 事>
雑魚と大根のご飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」


<前 肴>
刺身湯葉漬けイクラ掛け             
<凌 ぎ>    
牡蠣の燻し握り あしらい
< 椀 >
帆立真丈 堀川ごぼう 青味    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焚合せ>
海老芋 季節の麩 蟹あんかけ
<強 肴>
ブリ柚庵焼 三浦野菜焼蒸し
<食 事>
季節の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」


<前 肴>
ふぐ白子の茶碗蒸し           
<凌 ぎ>    
牡蠣の燻し握り あしらい
< 椀 >
帆立真丈 堀川ごぼう 青味    
<向 附>
寒ブリ 本日の天然物 妻色々
向 附.jpg
大間の本鮪や平目の昆布〆など築地直送のお造りは新酒と一緒にお楽しみ下さい。     
<勧 肴>
ふぐ唐揚げ
<焚合せ>
海老芋 季節の麩 蟹あんかけ 
<珍 味>
刺身湯葉漬けイクラ掛け ナマコ共和え 唐墨大根
<強 肴>
尾崎牛 三浦野菜焼蒸し
<食 事>
雑魚と大根の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


今月のおすすめ

生絞り柚子サワー.jpg

「自家製 柚子サワー」
今年も高知県の農家のお母さんから柚子を皮ごと手絞りした果汁が届きました!
この時期のみのお楽しみ、フレッシュな柚子サワーはお早めにどうぞ。


posted by chef at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

霜月の会席「秋納の宵会席」(あきおさめ)


秋納の宵会席
                
花 家菊 器 古民具(2).JPG

春の田植えから収穫の作業がすべて終了し、作業に携わった人々が
長い農作業をねぎらい感謝を込めてお祝いする秋収め。
この頃は山海が冬支度を始めます。魚介は脂がのり、根菜類は甘味が増します。
木々が鮮やかに色づいて暮れゆく秋を名残惜しみます。
厳しい寒さが訪れる前の穏やかな秋の宵、晩秋の味覚を葉歩花庭でご堪能ください。



「草」



<前 肴>
花鱈子 蛸柔煮 青味         
<凌 ぎ>    
秋鯖棒寿司 つけあわせ
<椀>
甘鯛 京小蕪 大黒しめじ    
<向 附>
鰤 本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆けんちん焼き カラスミ大根 あしらい色々

鰆けんちん焼き  唐墨.jpg
くずし豆腐と季節の実りを鰆でくるんで焼蒸ししたけんちん焼、ふんわりとした食感と鰆の旨味が楽しめます
自家製カラスミと姫大根のコンビは日本酒にぴったり‼あぶった香ばしいカラスミと瑞々しい大根が口福をもたらします


<箸休め>
刺身湯葉 雲丹ジュレ掛け 
<焚合せ>
海老芋 鴨 季節の麩 葛餡掛け
<食 事>
秋鮭の親子御飯 又は 牡蠣御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

親子御飯3.JPG
鮭とイクラの土鍋炊き親子御飯 
燻した鮭の香り、旨味が広がりイクラの食感と旨味がアクセント 大好評の秋の定番飯です


10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<前 肴>
花鱈子 蛸柔煮 青味             
<凌 ぎ>    
秋鯖棒寿司 つけあわせ
<蒸 物>
牡蠣蕪蒸し    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆西京焼 あしらい
<強 肴>
海老芋 みぞれあん 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの
栗蒸し羊羹.jpg
葉歩花庭で好評頂いている栗蒸し羊羹、素材の持つ甘味を引き出しました

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
甘鯛蕪蒸し           
<凌 ぎ>    
秋鯖棒寿司 つけあわせ

鯖寿司・牡蠣燻し寿司.jpg
脂の乗った鯖、ふっくら燻した牡蠣、季節の旬をお寿司で楽しみます

< 椀 >
すっぽん 粟麩 焼葱    
<向 附>
鰤 本日の天然物二種 妻色々     
<八 寸>
鰆けんちん焼き 唐墨 車海老 蛸柔煮 珍味小鉢
<焚合せ>
海老芋 京子蕪 花鱈子 
<箸 休>
香箱がに ジュレ掛け
<強 肴>
牛フィレ肉照り焼き 又は 鰤みぞれ鍋
<食 事>
秋鮭親子御飯 又は 牡蠣御飯 
香の物 汁
<デザート>
本日のもの

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します

その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください
七五三のお祝い、お誕生日祝いの会などお気軽にご相談ください

posted by chef at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

神無月の会席「落紅葉会席」


落紅葉会席


ひやおろし 松茸 舞茸4.jpg

秋色も深まる十月、食欲・味覚の秋真っ盛りです。
紅葉が地面に落ちる頃、鯛が美味しくなります。この鯛を紅葉鯛と呼びます。
山ではキノコ類が最盛期を迎えます。松茸は十月で仕舞いです。
食べ逃がしの無い様に、秋限定のお酒「冷おろし」と共にお楽しみください。



「草」



<前 肴>
本日の和え物 季節の豆腐 珍味          
<凌 ぎ>    
戻り鰹燻し寿司 あしらい
<椀>
白身魚 松茸 青味    
<向 附>
紅葉鯛 本日の天然物     
<焼 物>
鰤の錦秋焼 あしらい色々
<口直し>
柿と蟹のなます 
<強 肴>
牛筋と蕪薄醤油小鍋仕立 
<食 事>
秋鮭の紅葉御飯 袱紗味噌仕立 香の物
<デザート>
季節の盛合せ

※草会席に限り、プラス1500円で吸物を土瓶蒸しに変更出来ます

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<前 肴>
季節の豆腐             
<凌 ぎ>    
戻り鰹燻し寿司 あしらい
< 椀 >
白身魚 青味    
<向 附>
本日の天然物     
<焼 物>
鰤の錦秋焼き あしらい色々
<煮 物>
野菜の焚き合せ 蟹あん掛け
<食 事>
しめじ御飯 袱紗味噌仕立 香の物 
<デザート>
季節の盛合せ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

ホウズキ 白ホトトギス サクラダテ 弥生土器2.jpg
ホウズキ 白ホトトギス サクラダテ 弥生土器


「はな会席」



<前 肴>
松茸の和え物
<珍 味>
季節の豆腐 珍味           
<凌 ぎ>    
戻り鰹燻し寿司 あしらい
<土瓶蒸し>
白身魚 松茸 車海老 青味    
<向 附>
本鮪 紅葉鯛 本日の天然物     
<焼 物>
鰤の錦秋焼 あしらい色々 
<口直し>
柿と蟹のなます
<強 肴>
牛筋と蕪薄醤油小鍋仕立
<食 事>
秋鮭の紅葉御飯 袱紗味噌仕立 香の物
<デザート>
季節の盛合せ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

長月の会席「爽秋の宵会席」


爽秋の宵会席

松茸1(1024x685).jpg

秋の味覚の到来です。樹木は果実をたわわに実らせます。
新秋刀魚は一番の旬を迎え、鱧、鮎は卵を落とす時期なので
落ち鱧、落ち鮎と呼ばれます。そして秋の味覚の代表と言えば松茸。
一年で最も収穫の喜びを楽しめる時期。冷おろしと秋の味覚を
味わいながら、爽やかな秋の宵をお楽しみ下さい。



「草」



<先 附>
南禅寺豆腐 雲丹 わさび          
<凌 ぎ>    
秋刀魚焼霜握り あしらい
<椀>
鱧 松茸 青味
※ +1500円で土瓶蒸しにできます    
<向 附>
戻り鰹 本日の天然物     
<点心箱>
鮎煮浸し 唐墨大根 紅葉麩 無花果田楽 焼き目栗 銀杏丸十 揚げ新銀杏
<口直し>
刺身湯葉 漬けイクラ掛け 
<焚合せ>
秋茄子 南京 蟹菊花あん
<食 事>
地鶏 くるみの御飯 香の物 汁
<デザート>
秋の実りデザート

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<先 附>
刺身湯葉 漬けイクラ掛け             
<凌 ぎ>    
戻り鰹握り あしらい
< 椀 >
季節の白身 青味    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
秋刀魚肝焼き 銀杏丸十 揚げ新銀杏
<焚合せ>
秋茄子 南京 蟹菊花あん
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
秋の実りデザート


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」



<先 附>
南禅寺豆腐 雲丹 わさび           
<凌 ぎ>    
秋刀魚焼霜握り あしらい
<土瓶蒸し>
鱧 松茸 車海老 青味    
<向 附>
戻り鰹 本日の天然物     
<点心箱>
鮎煮浸し 唐墨大根 紅葉麩 無花果田楽 焼き目栗 銀杏丸十 揚げ新銀杏
<口直し>
刺身湯葉 漬けイクラ掛け 
<焚合せ>
秋茄子 南京 蟹菊花あん
<強 肴>
尾崎牛叩き 季節野菜
<食 事>
地鶏 くるみの御飯 香の物 汁
<デザート>
秋の実りデザート

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

葉月の会席「納涼会席」


納涼会席

トマト1.jpg

厳しい暑さが続き、食欲も減退する季節ですが、栄養を摂らないと身体がバテてしまいます。
今年も三浦半島の太陽をたっぷり浴びて、ピンと張った瑞々しい夏野菜が届きました。
ビタミンたっぷりの夏野菜や旬真っ盛りの鱧や鮎の素材の旨さを引き出した献立をお届けします。
涼しさと夏の味覚を味わう納涼会席を夏酒、冷おろしと共にお楽しみください。





「草」



<先 附>
玉蜀黍豆腐 無花果 山葵あん掛け         
<凌 ぎ>    
鱧寿司 あしらい
<椀>
鮎一夜干し 夏野菜ハリハリ    
<向 附>
本鮪 本日の天然物 妻色々    
<焼 肴>
かます さざえ香草焼 三浦野菜
<涼 菜>
鰻と胡瓜の土佐酢泡仕立 
<強 肴>
三元豚トマト煮
<食 事>
雑穀米冷やし茶漬け 香の物
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<先 附>
玉蜀黍豆腐 無花果 山葵あん掛け             
<凌 ぎ>    
茗荷寿司 あしらい
< 椀 >
鮎一夜干し 夏野菜ハリハリ    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 肴>
かます 三浦野菜
<強 肴>
三元豚のトマト煮
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<先 附>
玉蜀黍豆腐 無花果 山葵あん掛け           
<凌 ぎ>    
鱧寿司 茗荷寿司 あしらい
< 椀 >
鮎一夜干し 夏野菜ハリハリ    
<向 附>
本鮪 本日の天然物色々     
<焼 肴>
かます さざえの香草焼 三浦野菜
<涼 菜>
鰻と胡瓜の土佐酢泡仕立 
<煮 物>
生麩 夏野菜焚き合せ
<強 肴>
尾崎牛 冷しゃぶ
<食 事>
雑穀米冷やし茶漬け 香の物
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


posted by chef at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

文月の会席「涼一味会席」


涼一味会席


蒸し暑い日本の夏を快適に過ごすために日本独特の繊細な工夫があります。
玄関の打ち水、水の打たれた石畳、生け花の露、夏座敷で浴衣と団扇と蚊取り線香、
涼を呼び込む風鈴などなど。居心地の良い空間を持ってお客様を迎え入れます。
葉歩花庭でも暑い夏に涼を感じて頂く様に心掛けていきたいと思っております。
「涼一味会席」をお楽しみください。




「草」



<前 肴>
トマト寄せ 湯葉ソース 雲丹 オクラ          
<凌 ぎ>    
鰻押し寿司 つけあわせ
<椀>
鮑 素麺南瓜 青味    
<向 附>
本鮪 本日の天然物 妻色々    
<焚合せ>
南京 茄子 竹麩 鰊昆布巻 青味
<冷 菜>
冬瓜すり流し 蓴菜 ジュレ 
<強 肴>
和牛フィレ 三浦野菜焼蒸し
<食 事>
丸ごと鮎ごはん 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<前 肴>
トマト寄せ 湯葉ソース 雲丹 オクラ             
<凌 ぎ>    
鰻押し寿司 つけあわせ
< 椀 >
冷製 冬瓜すり流し 蓴菜    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焚合せ>
南京 茄子 竹麩 鰊昆布巻 青味 
<焼 物>
かますの塩焼き あしらい色々
<食 事>
とうもろこし御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」




<前 肴>
トマト寄せ 湯葉ソース 雲丹 オクラ           
<凌 ぎ>    
鰻押し寿司 つけあわせ
< 椀 >
鮑 素麺南瓜 青味    
<向 附>
本鮪 鱧切り落とし     
<八 寸>
かます塩焼き 車海老 蛸柔煮 枝豆 絹かつぎ トマト西京 他
<焚合せ>
南京 茄子 竹麩 鰊昆布巻 青味 
<冷 菜>
冬瓜すり流し 蓴菜 ジュレ
<強 肴>
尾崎牛グリル 又は 鱧しゃぶ
どちらかお選びいただけます
<食 事>
丸ごと鮎ごはん 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


posted by chef at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

水無月の会席「青梅雨会席」


青梅雨会席

やまぼうし2.JPG
                       花 ヤマボウシ 器 粉引花入れ

梅雨の時期は雨降り続きですが、梅雨入り前のお日様をたっぷり浴びた木々や草木は
はつらつとして葉の色を濃くします。青梅雨(あおつゆ)とは青葉の頃の梅雨で、
木々の葉に降る雨を指す言葉です。木々の葉から枝から雨粒が滴り落ちて潤す天からの恵みの雨。
その梅雨の水を飲んで旨くなるといわれる鱧。天然鮎は6月に解禁を迎えます。
じめじめとした鬱陶しい季節、水の恵みと夏酒をご用意してお待ちしております!



「草」



<前 肴>
雲丹豆腐 山菜あん 針のり          
<凌 ぎ>    
鰹燻し握り つけあわせ
<椀>
淡路産鱧 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本鮪 スズキの洗い    
<焼 物>
太田川産 天然鮎塩焼き あしらい
鮎皿4.JPG

<冷し鉢>
鮑 車海老 焼茄子 オクラ 
<煮 物>
三元豚の角煮 馬鈴薯あん掛け
<食 事>
土鍋炊き 穴子御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

更紗ウツギ小花紫陽花5.JPG
花 更紗ウツギ小花紫陽花 器 沖縄ロボッツ 國吉ゆみこ作

「風」



<前 肴>
雲丹豆腐 山葵あん 針のり             
<凌 ぎ>    
鰹燻し握り つけあわせ
<椀>
本日の白身魚 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
スズキの香味焼き あしらい
<煮 物>
三元豚の角煮 馬鈴薯あん掛け
<食 事>
新生姜の御飯 香の物 汁
新生姜のごはん2.JPG
<デザート>
お楽しみ


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」




<前 肴>
雲丹豆腐 山葵あん 針のり           
<凌 ぎ>    
鰹燻し握り つけあわせ
< 椀 >
淡路産鱧 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本鮪 スズキの洗い 本日の天然物     
<焼 物>
太田川産 天然鮎塩焼き あしらい
<冷し鉢>
鱧 車海老 焼茄子 オクラ 
<強 肴>
鮑の磯辺焼き
<勧 肴>
尾崎牛のお料理 又は 鱧しゃぶ からお選びいただきます
<食 事>
土鍋炊き 穴子御飯 香の物
<デザート>
お楽しみ
水ようかん1.jpg

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


          山紫陽花.JPG    黒ほうずき2.JPG
  花 山紫陽花・蛍ブクロ・黒ホウズキ 器 古民具  花 黒ホウズキ・白山紫陽花 器 國吉ゆみこ作硝子花入れ

沖縄ロボッツ 國吉ゆみこさんのホームページ 
http://robotzblog.ti-da.net/



posted by chef at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

皐月の会席「清和会席」


清和会席

菖蒲1.JPG

五月を迎え暦の上では夏です。気候が清らかで温和なことを「清和節」というそうです。
清風が心地よく新緑が美しい、ちょっとした散歩や外出が楽しくなる季節。
そんなお出かけの帰りに葉歩花庭で初鰹や桜海老など初夏の訪れを味わいにお立ち寄り下さい。



「草」



<先 附>
胡麻豆腐 木の芽あん掛け          
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
<椀>
鮎並葛叩き 蓬麩 青味    
<向 附>
鮪 本日の天然物 妻色々    
<焼物 八寸>
鰆西京 鴨土佐煮 蛸柔煮 トマト西京 新枝豆
<口直し>
鮑 雲丹 茗荷 琥珀酢寄せ 
<強 肴>
穴子の飛龍頭
<食 事>
桜海老の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<先 附>
胡麻豆腐 木の芽あん掛け             
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
鮎並葛叩き 蓬麩 青味    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆西京焼 あしらい
<強 肴>
穴子の飛龍頭
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」



<先 附>
胡麻豆腐 木の芽あん掛け           
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
すっぽん吸 焼蓬麩 青味    
<向 附>
鮪 鮎並 本日の天然物 妻色々    
<焼物 八寸>
鰆西京 鴨土佐煮 蛸柔煮 トマト西京 新枝豆
<強 肴>
穴子の飛龍頭
<口直し>
鮑 雲丹 茗荷 琥珀酢寄せ 
<煮 物>
尾崎牛 すき煮 又は グリル
<食 事>
桜海老の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


posted by chef at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

卯月の会席「春の宵会席」


春の宵会席


DSC_0057 (685x1024).jpg
春、日暮れて間もないころ 
日が落ちるとたちまち夜になってしまう秋とは違い
春は日が暮れてもしばらくの間、どこかなまめかしく、
何となく心を誘われそぞろ歩きしたくなります。
華やかな気分の春の宵、
今宵は葉歩花庭で旬の魚で旨い酒をお楽しみください。


彼岸桜.JPG




「草」


白アスパラ豆腐.jpg
「白アスパラ豆腐」
ホワイトアスパラガスの甘味とほろ苦さを牛乳で包み込んだお豆腐です。
ミルキーな味わいと濃厚な雲丹が口の中でとろけます


<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛餡          
<凌 ぎ>    
筍寿司 あしらい
<椀>
蒸し湯葉 鮑 青味    
<向 附>
鮪 本日の天然物 妻色々    
<煮 物>
筍 若芽 桜海老あん掛け
<珍 味>
蛍烏賊 初鰹燻し コゴミ白和え 
<皿 物>
牛フィレ肉 揚げ山菜 蕗味噌掛け
<食 事>
鯛茶漬け 香の物 
<デザート>
季節のもの

筍 蛸 若芽.jpg
「煮 物」
春の逸品といえば筍とワカメの煮物
ワカメの成分が筍の繊維を柔らかくします。筍の独特の風味と味わいはこの時期のみ
旬の桜海老餡が彩りとアクセントに


10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛餡             
<凌 ぎ>    
初鰹握り あしらい
< 椀 >
蒸し湯葉 青味    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<煮 物>
筍 若芽 桜海老あん掛け
<揚 物>
旬の肴 揚げ山菜 天然塩で
<食 事>
本日の御飯 
<デザート>
季節のもの

揚げ物.jpg
「旬の揚物」
旬の肴の旨味を衣で閉じ込めます、稚鮎の苦味と旨味には日本酒が欲しくなります。
大黒しめじのみずみずしさにびっくり、タラの芽と白魚のかき揚げをいただけば春爛漫です。

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛餡
           
<凌 ぎ>    
筍寿司 あしらい
筍御飯 花豆.jpg
 見た目も楽しい筍寿司 あしらいの花豆はどんぐりに

< 椀 >
蒸し湯葉 鮑 青味    

<向 附>
鮪 本日の天然物二種 妻色々
向附.jpg

今が旬の鱒は脂がのっているのに、あっさりと上品な味わい
昆布〆の平目、鯛、本鮪、それぞれの旨味と歯ごたえが楽しめます。
     

<煮 物>
筍 若芽 桜海老あん掛け

<珍味八寸>
鰆西京 本日の小鉢 蛍烏賊 初鰹燻し コゴミ白和え 

<口直し>
クエのチリ蒸し

<皿 物>
尾崎牛 蕗味噌焼き

<食 事>
鯛茶漬け 香の物
鯛茶漬け.jpg
ぱらりとかけられた海苔と胡麻、山葵の香りが食欲を刺激します、もうお腹いっぱい!?
でもさらさらっといける一品です。
 

<デザート>
季節のもの
桜餅.jpg
手作りの甘さ控えめの桜餅、今年もお花見と桜餅で春を満喫しました。


15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


わーい(嬉しい顔)写真・お味見コメント senturu
posted by chef at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

弥生の会席「山笑ふ会席」


山笑ふ会席

筍・山菜1.jpg

草木が芽吹き、花が咲き、鳥がさえずる春の山のことを「山笑ふ」と表現したそうです。
春の日差しを浴びて山菜、筍なども最盛期を迎えます。海の幸は蛤、鯛が産卵の時期で美味しくなります。
山笑ふ春、葉歩花庭で皆様も笑顔になります様に。



「草」


桜鯛の飯蒸し 1.jpg
 「桜鯛の飯蒸し」
桜餅と見違えますが、淡いピンクの糯米は鯛の出汁で炊き込んだもの
塩漬けの桜の葉に忍ばせた鯛と合わせて頂けば春を感じます



<前 肴>
蛍烏賊 季節の山の幸 黄味酢掛け          
<凌 ぎ>    
桜鯛の飯蒸し 銀あん 山葵
<椀>
蛤 潮仕立 桜麩 九条葱    
<向 附>
鮪 本日の天然物 妻色々    
<酒 肴>
鰆西京 飯ダコ 青味
<口直し>
刺身湯葉 若筍ジュレ掛け 
<揚 物>
筍挟み揚げ 稚鮎 本日の山菜衣揚げ
<食 事>
雛ちらし 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

はなちらし2.jpg
 「雛ちらし」
お花畑のように海の幸がちりばめられた雛ちらし



「風」


蛤のお吸い物.jpg
 「蛤の潮仕立」
器のふたを持ち上げると木の芽の香りがふわっと立ちのぼります
蛤の旨味がかむごとにあふれでて海の味を楽しめます


<前 肴>
刺身湯葉 若筍ジュレ掛け             
<凌 ぎ>    
初鰹握り あしらい
< 椀 >
蛤 潮仕立 桜麩 九条葱    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆西京焼 山菜揚げ
<煮 物>
筍 飯ダコ 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」


蛍烏賊と山菜の黄味酢掛け.jpg
 「蛍烏賊と山の幸 黄味酢掛け」
今が旬の蛍烏賊、ぷつっとかむと旨味が飛び出します
ほろ苦いこごみやわらびをさっぱりだけどコクのある黄味酢でいただけば
シャキシャキっと身体が冬の眠りから目覚めます


<前 肴>
蛍烏賊 季節の山の幸 黄味酢掛け           
<凌 ぎ>    
桜鯛の飯蒸し 銀あん 山葵
< 椀 >
蛤 潮仕立 桜麩 九条葱    
<向 附>
鮪 本日の天然物二種 妻色々     
<酒 肴>
鰆西京 飯蛸 青味
<蒸 物>
ふぐちり蒸し 
<口直し>
刺身湯葉 若筍ジュレ掛け
<強 肴>
牛フィレ 筍挟み揚げ 稚鮎天
<食 事>
雛ちらし 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


わーい(嬉しい顔)お味見コメント senturu
posted by chef at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

如月の会席「早春会席」


早春会席

節分鬼1.jpg
  

節分は昔は(せちわかれ)といいました、季節の分かれ目、節分をさかいにもう春です。
柊は陽木にして邪念を祓う木として用いられ、鰯の頭を飾るのは
悪臭で災厄を追い払い家に入れないための結果でした。
暦の上では春ですが一年で一番寒い時期です。根菜類が土の中で甘味をまし美味しくなります。
そして土の中から筍や山菜類が顔を出し、春の息吹も感じられる季節です。
酒も料理に合わせてご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。



「草」


フィレ肉ねぎ味噌2.jpg
和牛フィレ肉 葱ソースと共に

<前 肴>
湯葉蒸し 雲丹 鏡あん掛け          
<凌 ぎ>    
鯖棒寿司 あしらい
<椀>
聖護院蕪 鯛 九条葱    
<向 附>
本鮪 本日の活け物    
<焚き合せ>
筍 粟麩 青味
<口直し>
蟹 ホウレン草 ジュレ掛け 
<焼 物>
和牛フィレ肉 鰆菜種焼 葱ソースと共に
<食 事>
紅鮭の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ
デザート3.jpg


10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」


鯖菜種焼1.jpg
鰆の菜種焼

<前 肴>
湯葉蒸し 雲丹 鏡あん掛け             
<凌 ぎ>    
鯖棒寿司 あしらい
< 椀 >
聖護院蕪 鯛    
<向 附>
本日の活け物    
<焼 物>
鰆の菜種焼 つけあわせ
<焚き合せ>
筍 粟麩 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」


<前 肴>
ふぐ白子茶碗蒸し           
<凌 ぎ>    
鯖棒寿司 あしらい
< 椀 >
聖護院蕪 鯛 九条葱    
<向 附>
本鮪 本日の活け物     
<八 寸>
鰆菜種焼 カラスミ 車海老 湯葉雲丹 絹かつぎ
<焚き合せ>
筍 粟麩 青味 
<口直し>
蟹 ホウレン草 ジュレ掛け
<焼 物>
尾崎牛 葱ソースと共に
<食 事>
紅鮭の御飯 香の物 汁
紅鮭御飯.jpg

<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

節分豆1.jpg
 
豆殻の音も鬼を追い払います
posted by chef at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

睦月の会席 「初竈(はつかまど)会席」


初竈会席

正月飾大王松1.JPG

正月三が日はおせち料理で過ごしますが、これは歳神を迎えてともに食事を行う正月の
火を聖なるものとして捉え、神と共食する雑煮をつくるほかは火を使う煮炊きをできるだけ避けるべき
という風習に基づきます。また家事から女性を解放するためという説もあります。
新年に初めて竈(かまど)に火を入れることを初竈といいます。
気持ちを新たに新しい火を灯し、丁寧な手作業をしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。



「草」


<前 肴>
鮑 早堀筍 雲丹 ジュレ掛け          
<凌 ぎ>    
カラスミ餅 あしらい
<椀>
帆立真丈東寺巻 青味    
<向 附>
氷見鰤 本日の天然物 妻色々    
<焼物八寸>
鰆西京焼 公魚南蛮酢 季節の和え物 蟹棒寿司 青味
<口直し>
数の子 水菜 お浸し 
<強 肴>
聖護院大根風呂吹き 御所麩 海老味噌掛け
<食 事>
大根と雑魚の御飯 香の物 袱紗仕立味噌汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」


<前 肴>
数の子 水菜のお浸し             
<凌 ぎ>    
蟹棒寿司 あしらい
< 椀 >
帆立真丈東寺巻 青味    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼物八寸>
鰤幽庵焼 公魚南蛮酢
<強 肴>
聖護院大根風呂吹き 御所麩 海老味噌掛け
<食 事>
本日の御飯 香の物 袱紗仕立味噌汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」


<前 肴>
聖護院大根風呂吹き 海老味噌掛け           
<凌 ぎ>    
カラスミ餅 あしらい
< 椀 >
帆立真丈東寺巻 青味    
<向 附>
氷見鰤 本日の天然物二種 妻色々     
<焼物八寸>
鰆西京焼 公魚南蛮酢 季節の和え物 蟹棒寿司 青味
<珍 味>
鮑磯辺焼き 
<口直し>
数の子 水菜 お浸し
<強 肴>
尾崎牛 又は クエの料理
焼筍 御所麩
<食 事>
大根と雑魚の御飯 香の物 袱紗仕立味噌汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

お正月限定デザート「花びら餅」
花びら餅仕込み1.jpg花びら餅刷毛.jpg花びら餅アップ.jpg
花びら餅はお正月にだけいただく伝統の御菓子の一つで、柔らかいお餅に白味噌のあんをごぼうと共に
求肥で包んであるお菓子です、表面からほんのり透ける紅色が、新年の慶びを感じさせます。
葉歩花庭で食べられるのは15日位までです!お楽しみに。


posted by chef at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

師走の会席「年忘れ会席」


年忘れ会席

入口植栽2..jpg
 葉歩花庭エントランスの木々も色づき冬支度をはじめました

12月は一年の締めくくりです。
何かと慌ただしい時期ですが、ちょっと一息いれて
今年の出来事や来年の抱負など、親しい方々と語り合ってはいかがでしょうか?
師走の魚と書いて「鰤」が旬を迎えます、冬支度で脂の乗った魚介。
土の中で甘味を増した根菜。冬の味覚を葉歩花庭でお楽しみください。
スタッフ一同お待ちしております。



「草」


焼物8..jpg
 「氷見の寒鰤、牡蠣、ビタミン大根、黒皮大根」

<前 肴>
ふぐ白子の茶碗蒸し          
<凌 ぎ>    
蟹棒寿司 あしらい
<椀>
蒸し湯葉 鮑 みぞれ仕立    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
寒鰤 牡蠣オリーブ焼 三浦野菜焼蒸し
<珍 味>
ナマコ共和え 鶏松風焼 唐墨大根 
<強 肴>
海老芋牛筋射込 雲丹ソース
<食 事>
五目御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」


焚き合せ2..jpg
 「牛筋(尾崎牛)の煮込を海老芋に射込みました」

<前 肴>
ナマコみぞれ和え             
<凌 ぎ>    
蟹棒寿司 あしらい
<蒸 物>
磯辺 茶碗蒸し    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
寒鰤オリーブ焼 あしらい
<強 肴>
海老芋牛筋射込 雲丹ソース
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」


茶碗蒸し9..jpg
 「ふぐ白子の茶碗蒸し」

<前 肴>
ふぐ白子の茶碗蒸し           
<凌 ぎ>    
蟹棒寿司 あしらい
< 椀 >
蒸し湯葉 鮑 みぞれ仕立て    
<向 附>
本日の天然物 妻色々     
<焼 物>
尾崎牛 牡蠣 三浦野菜焼蒸し
<珍 味>
ナマコ共和え 鶏松風焼 唐墨大根 
<強 肴>
海老芋牛筋射込 雲丹ソース
< 鍋 >
寒鰤しゃぶしゃぶ
<食 事>
五目御飯 香の物 汁
<デザート>
本日のもの

五目御飯3..jpg
 「鶏の出汁で炊いた五目御飯」

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

その他ふぐ料理、クエ鍋などもございます。詳細・料金など直接お問い合わせください。

           毘沙門天.jpg 神楽坂通り.jpg 
 神楽坂通りの木々も落葉し、青空が高く空気は澄んでいます。師走の活気ある街中を散策してみてはいかがでしょうか。
posted by chef at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

霜月の会席「神楽月会席」


神楽月会席


柘榴1(1024x685).jpg
旬の花、柘榴を生けこみました

11月は旧暦でいえば冬至にあたります。
米の収穫期にあわせ、自然や神に感謝する「御神楽」が盛んだったことから神楽月と言ったそうです。
晩秋に入り、都内のあちこちで紅葉や落葉の美しい様子が楽しめます。
神楽月にぶらっと神楽坂を散策し、葉歩花庭で晩秋の味覚と秋の草花をご堪能ください。
スタッフ一同お待ちしております。



「草」


海老芋(1024x685).jpg
海老芋 花鱈子 蛸柔煮

<前 肴>
甘鯛蕪蒸し          
<凌 ぎ>    
牡蠣燻し握り寿司 つけあわせ
<椀>
すっぽん 粟麩 焼葱    
<向 附>
本鮪 本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆西京焼 あしらい色々
<勧 肴>
ずわい蟹 ジュレ掛け 
<焚合せ>
海老芋 花鱈子 蛸柔煮
<食 事>
鰤と大根の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<前 肴>
花鱈子 蛸柔煮 青味             
<凌 ぎ>    
牡蠣燻し握り寿司 つけあわせ
<蒸 物>
甘鯛蕪蒸し    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆西京焼 あしらい
<強 肴>
海老芋 みぞれあん 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

デザート(1024x685).jpg
食後のお楽しみ、ほんのり温かそばいも餅

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」



甘鯛蕪蒸し(1024x685).jpg
甘鯛蕪蒸し

<前 肴>
甘鯛蕪蒸し           
<凌 ぎ>    
牡蠣燻し握り寿司 つけあわせ
< 椀 >
すっぽん 粟麩 焼葱    
<向 附>
本鮪 本日の天然物二種 妻色々     
<八 寸>
鰆西京焼 唐墨 車海老 花鱈子 蛸柔煮 珍味小鉢 菜の花
<揚 物>
海老芋 白子 揚出し 
<箸 休>
ずわい蟹 ジュレ掛け
<強 肴>
鰤のみぞれ鍋 薄醤油仕立て 又は 尾崎牛の焼物
<食 事>
本日の土鍋炊き御飯 香の物 汁
<デザート>
本日のもの

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

神楽坂石畳(1024x685).jpg
秋の夜長 神楽坂の石畳をぶらっとしてみてはいかがでしょうか
posted by chef at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

神無月の会席「錦秋会席」


錦秋会席


・秋の草花7(1024x685).jpg

紅葉が錦の衣の様に美しい秋
植物の実りは最盛期を迎え、魚介類は冬支度で旨味を増します。
松茸は10月で仕舞いになります、旬の贅を食べ逃がしのないように
是非葉歩花庭にお越しください。スタッフ一同お待ちしております。



「草」


・銀杏豆腐2(1024x685).jpg

<前 肴>
銀杏豆腐 しめじ 雲丹 葛餡掛け          
<凌 ぎ>    
秋鯖の燻し寿司 あしらい
<椀>
鱧又は白身魚 長野産松茸 青味    
<向 附>
鰤 本日の天然物 妻色々    
<錦秋八寸>
鰆丹波焼 唐墨 衣かつぎ 珍味小鉢 柿イクラ
<口直し>
雑茸の霙和え 
<強 肴>
小蕪 真鯛 紅葉人参 共葉 菊花あん
<食 事>
鶏とむかごの御飯 袱紗味噌仕立 香の物
<デザート>
季節の盛合せ

草会席に限り、プラス1200円で吸物を土瓶蒸しに変更できます。

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<前 肴>
刺身湯葉 しめじ 雲丹 葛餡掛け             
<凌 ぎ>    
秋鯖の燻し寿司 あしらい
<吸 物>
白身魚 青味    
<向 附>
鰤 妻色々    
<焼 物>
鰆丹波焼 あしらい
<強 肴>
小蕪 真鯛 紅葉人参 共葉 菊花あん
<食 事>
本日の御飯 袱紗味噌仕立 香の物
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」


・錦秋八寸2(1024x685).jpg

<前 肴>
銀杏豆腐 しめじ 雲丹 葛餡掛け           
<凌 ぎ>    
秋鯖の燻し寿司 あしらい
<土瓶蒸し>
鱧又は白身魚 長野産松茸 車海老 青味    
<向 附>
鰤 本日の天然物二種 妻色々     
<錦秋八寸>
鰆丹波焼 唐墨 衣かつぎ 珍味小鉢 柿イクラ
<強 肴>
小蕪 真鯛 紅葉人参 共葉 菊花あん 
<口直し>
雑茸の霙和え
<勧 肴>
尾崎牛グリル 又は 鮑の磯辺焼き
<食 事>
鶏とむかごの御飯 袱紗味噌仕立 香の物
<デザート>
季節の盛合せ

15.000円(税抜)
・カウンター花2(685x1024).jpg
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

長月の会席「早秋実り会席」


早秋実り会席


お供え2(1024x685).jpg

早秋の実りの便りが届き始めました。
山からは木の実や松茸。川からは名残の子持ち鮎、
海からは秋刀魚が水揚げされます。新秋刀魚は御飯で口いっぱいに楽しんでいただきます。
酒は季節限定の「冷おろし」で夏の暑さを忘れ、早秋をお楽しみください。



「草」


松茸.jpg

<先 附>
くるみ豆腐 葡萄ジュレ掛け          
<凌 ぎ>    
戻り鰹握り あしらい
<椀>
鱧 松茸 車海老    
<向 附>
鮪 本日の天然物 妻色々    
<実り点心>
落ち鮎煮浸し 鴨土佐煮 新銀杏 栗 茶豆
<口直し>
刺身湯葉 漬けイクラ掛け 
<仲秋煮>
茄子 磨き鰊 紅葉麩 青味
<食 事>
新さんま御飯 香の物 汁
<デザート>
秋の実りデザート

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<先 附>
くるみ豆腐 葡萄ジュレ掛け             
<凌 ぎ>    
戻り鰹握り あしらい
< 椀 >
季節の真丈 青味    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
秋刀魚 新銀杏 栗
<仲秋煮>
茄子 磨き鰊 紅葉麩 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節の実りデザート

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」


dobinmushi.png


<先 附>
くるみ豆腐 葡萄ジュレ掛け           
<凌 ぎ>    
戻り鰹握り あしらい
<土瓶蒸し>
鱧 松茸 車海老    
<向 附>
鮪 本日の天然物二種 妻色々     
<実り点心>
落ち鮎煮浸し 鴨土佐煮 新銀杏 栗 茶豆
<口直し>
刺身湯葉 漬けイクラ掛け 
<仲秋煮>
茄子 磨き鰊 紅葉麩 青味
<強 肴>
尾崎牛の料理 又は 鱧しゃぶ
<食 事>
新さんま御飯 香の物 汁
<デザート>
秋の実りデザート

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します




その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など 料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

夕涼み会席


夕涼み会席



一年の中で最も暑い時期の八月、冷たいものばかり食べたくなる時期ですが、
身体を冷やしてばかりでは体調は悪くなりがちです。美肌に良いトマトのリコピン、
夏バテ防止になるビタミンBを多く含む鰻、新秋刀魚を肴に夏酒ほきゅっといかかでしょうか。



「草」



<先 附>
冷製トマト茶碗蒸し 雲丹 ジュレ掛け           
<凌 ぎ>    
鰻棒寿司 あしらい
<椀>
鮎一夜干し 針野菜    
<向 附>
本鮪 本日の天然物     
<焼 肴>
新さんま香草焼 さざえ磯辺焼き つけあわせ色々
<涼 菜>
鱧切り落とし 梅肉 
<強 肴>
丸茄子釜 魚介の袱紗寄せ
<食 事>
鴨御飯 香の物 汁
<デザート>
胡麻豆腐 ずんだ掛け

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「風」



<先 附>
冷製トマト茶碗蒸し 雲丹 ジュレ掛け             
<凌 ぎ>    
鰻棒寿司 あしらい
< 椀 >
鮎一夜干し 針野菜    
<向 附>
本日の天然物     
<焼 肴>
新さんま香草焼 つけあわせ
<強 肴>
魚介と夏野菜焚き合せ
<食 事>
とうもろこし御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」



<先 附>
冷製トマト茶碗蒸し 雲丹 ジュレ掛け           
<凌 ぎ>    
鰻棒寿司 あしらい
< 椀 >
鮎一夜干し 針野菜    
<向 附>
本鮪 本日の天然物     
<焼 肴>
新さんま香草焼 さざえ磯辺焼き つけあわせ色々
<箸 休>
鱧切り落とし 梅肉 
<強 肴>
丸茄子袱紗寄せ
<涼 菜>
尾崎牛の冷しゃぶ 針野菜
<食 事>
鴨御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します




その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など 料理のご予算もお気軽にお申し付けください


posted by chef at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

葉月の会席「涼菜会席」


涼菜会席


夏野菜1.jpg

今年も太陽の栄養をたっぷり受けた三浦の夏野菜が届きました。
野菜たちは露地栽培で旬を迎えたもの、何が出るかはその日のお楽しみです。

夏野菜3.jpg


  
  目にも美味しいピンと張ったみずみずしい野菜たち、
  そのフレッシュな旨味、甘味を逃さず引き立てます。

沢蟹.jpg


                 小さいけど旨味一杯、元気な沢蟹くん




「草」


焼物八寸.jpg

「この一皿でお酒がすすんでしまいそう!大地と海の恵みを盛り込みました」

<前 肴>
もろこし豆腐 無花果 葛餡           
<凌 ぎ>    
穴子押し寿司 つけあわせ
<椀>
鱧 素麺 青味    
<向 附>
本鮪 スズキの洗い     
<焼物 八寸>
かます  車海老  蛸柔煮
トマト西京 三浦野菜焼き蒸し
<冷 菜>
冬瓜すり流し 蓴菜 ジュレ 
<煮 物>
茄子 生麩 鴨治部煮
<食 事>
丸ごと鮎ごはん 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます


「風」


もろこし豆腐 .jpg

「トウモロコシのクリーミィな旨味をぎゅっと閉じ込めたお豆腐です、
無花果の上品な甘さ、オクラのプチプチの食感も楽しんで」


<前 肴>
もろこし豆腐 無花果 葛餡             
<凌 ぎ>    
穴子押し寿司 つけあわせ
<冷 菜>
冬瓜すり流し 蓴菜 ジュレ    
<向 附>
スズキの洗い     
<焼 肴>
かます 三浦野菜焼き蒸し
<煮 物>
茄子 生麩 蛸柔煮
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます


「はな会席」


鮎御飯.jpg

「三時間蒸しあげた鮎を丸ごと土鍋に炊き込みました。
骨まで軟らかく、御飯には鮎の旨味がしみこみます」


<前 肴>
もろこし豆腐 無花果 葛餡           
<凌 ぎ>    
穴子押し寿司 つけあわせ
<椀>
鱧 素麺 青味    
<向 附>
本鮪 スズキの洗い     
<焼物 八寸>
かます  車海老  茄子 蛸柔煮
トマト西京 鴨 粟麩田楽
<冷 菜>
冬瓜すり流し 蓴菜 ジュレ 
<蒸 物>
フカヒレ茶碗蒸し
<勧 肴4>
尾崎牛岩塩焼 三浦野菜焼き蒸し
又は
淡路産鱧しゃぶしゃぶ
<食 事>
丸ごと鮎ごはん 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します

ラズベリーのビール1.jpg


 今月のおすすめのお酒 「ラズベリーのビール」  

  ベリーの甘酸っぱさがビールの苦みとマッチしたビールです。
  ピンク色も美しく、女性に大人気のお酒です。




その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など 料理のご予算もお気軽にお申し付けください




&
posted by chef at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする