2019年09月30日

神無月の会席「実り会席」



実り会席

秋の実り.jpg

日が暮れて 秋の宵から秋の夜へ
月光が美しく照るころ
おいしいものをゆっくり味わいたい
そんな季がやって来ました。

今月は、秋の実り、木ノ実や果物を
其々の皿へ、秋の素材を一層盛り上げてもらいます。

夏季に充分に成長した鮎は、卵を持ち栄養を蓄え、
落ち鮎として川を下ります。
この頃に相応しい煮浸しでお出しします。

秋鯖は、産卵を終え初夏に充分に栄養をとり、
脂がのり肥えてます。
こちらは是非、脂の引き立つ棒寿司で。
 

そして秋といえば秋刀魚、今年は、
新秋刀魚という季語が聴こえてこない
秋のはじまりでしたが、
ようやくお出しできます。
脇を務める酢橘は、今年は豊作のようです。
きゅっと絞ってお召し上がりいただきたい。

秋の味覚を食して、年末までの忙しさを、
乗り切るお気持ちを、盛り上げられたら幸いです。




「草」


< 前 肴 >
秋の実り白和え 
< 凌 ぎ >
秋鯖棒寿司 新花豆
<  椀  >
旬の白身魚 松茸 青味
※ 草会席に限り、+1500円で
吸い物を松茸増量+車海老で土瓶蒸しに出来ます

< 向 附 >
季節の天然物色々
< 実り八寸 >
鮎煮浸し イチジク田楽 舞茸衣上げ 
季節の小鉢 焼き栗
< 口直し >
鮭親子和え 葡萄 菊花
< 強 肴 >
柿窯 田楽味噌 焼き鴨 しめじ 銀杏
< 食 事 >
新秋刀魚御飯 袱紗味噌仕立 香の物
※ +1800円で松茸御飯に変更できます
スタッフにお声がけください
< デザート >
秋の実りスイーツ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「風」


< 前 肴 >
秋の実り白和え
< 凌 ぎ >
秋鯖棒寿司 青味
<  椀  >
季節の真丈 青味
< 向 附 >
季節の天然物
< 焼 物 >
秋鮭親子焼 つけあわせ
< 強 肴 >
柿窯 田楽味噌 焼き鴨 しめじ 銀杏
< 食 事 >
季節の御飯 袱紗味噌仕立 香の物
※+2000円で松茸御飯に変更できます
スタッフにお声がけ下さい
< デザート >
秋の実りスイーツ
7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「はな」


< 前 肴 >
秋の実り白和え
< 凌 ぎ >
秋鯖棒寿司 新花豆
< 土瓶蒸し >
旬の白身魚 松茸 車海老 青味
< 向 附 >
季節の天然物色々
< 実り八寸 >
鮎煮浸し イチジク田楽 舞茸衣上げ
季節の小鉢 焼き栗
< 口直し >
鮭親子和え 葡萄 菊花
< 強 肴 >
柿窯 田楽味噌 焼き鴨 しめじ 銀杏
< 焼 物 >
鮑磯辺雲丹焼 
< 食 事 >
新秋刀魚御飯 袱紗味噌仕立 香の物
※ +1800円で松茸御飯に変更できます
スタッフにお声がけ下さい
< デザート >
秋の実りスイーツ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください



posted by chef at 17:47 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: