2017年05月30日

水無月の会席「清流会席」


清流会席


梅酒.JPG

日本は水の都と呼ばれるほど水が豊かな国です。
六月に入ると樹々は緑が深くなり、梅雨を知らせる湿気を含んだ黒南風(くろはえ)が吹き
いよいよ梅雨入りです。陰うつな気分になりがちですが、作物の恵みをもたらす貴重な雨です。
梅雨の水を飲んだ鱧は旨く、鮎は清冽な河川で育ちます。
6月は瑞々しい清流を感じるお料理と、雨に濡れて輝きを増す紫陽花を楽しんで頂きます。
すっきりとした白ワインや夏酒をご用意してお待ちしております。




「草」



<先 附>
湯葉すり流し キャビア ジュレ掛け          
<凌 ぎ>    
本日の一口握り つけあわせ
<椀>
梅雨鱧 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
清流の鮎 塩焼き あしらい
<冷し鉢>
鮑 海老 瑠璃茄子 オクラ  
<煮 物>
三元豚バラ燻し キャベツ 夏野菜 べっ甲あん
<食 事>
新生姜の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<先 附>
湯葉すり流し             
<凌 ぎ>    
本日の一口握り つけあわせ
< 椀 >
焼き茄子 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
本日の焼魚 あしらい
<煮 物>
三元豚バラ燻し キャベツ 夏野菜 べっ甲あん
<食 事>
新生姜御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<先 附>
湯葉すり流し キャビア ジュレ掛け           
<凌 ぎ>    
本日の一口握り つけあわせ
< 椀 >
梅雨鱧 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々     
<焼 物>
清流の鮎 塩焼き あしらい
<冷し鉢>
鮑 海老 瑠璃茄子 オクラ 
<煮 物>
三元豚バラ燻し キャベツ 夏野菜 べっ甲あん
<強 肴>
鱧しゃぶ
<食 事>
穴子御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


        はも3.jpgはも 仕込み6.jpg
鱧骨切り2.jpg
posted by chef at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

皐月の会席「初鰹薫風会席」


初鰹薫風会席

新緑.JPG

青葉が映え風薫るさわやかな季節になりました。
「目に青葉、山ほととぎす、初がつお」江戸っ子が最も好んだものを詠んだ俳句です。
春から初夏にかけ、黒潮にのって太平洋岸を北上するかつおが「初鰹」。
五月の葉歩花庭は、名物でもある初鰹の燻し握りはもちろん、
他にも初鰹を生かした料理をお出しします。
初物には他の食べ物にはない生気がみなぎっており、
食べれば新たな生命力を得られると云われています。
日々ご活躍のみなさまへ、後半に向けて力を得られますように。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

コバノアジサイ.JPG



「草」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛あん
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
<椀>
季節の真丈 じゅんさい    
<向 附>
初鰹と本日の天然物 妻色々    
<煮 物>
穴子の飛龍頭 葛あん掛け
<勧 肴>
相並切り落とし 鰹 蛍烏賊 酢味噌和え 
<洋 皿>
鰹のステーキ 葡萄酢仕立 季節野菜
<食 事>
青豆御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛あん             
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
季節の真丈 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆の菜種焼き
<煮 物>
穴子の飛龍頭 葛あん掛け
<食 事>
季節の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛あん           
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
相並葛叩き じゅんさい    
<向 附>
初鰹と本日の天然物 妻色々     
<焼 物>
鰆の菜種焼き
<煮 物>
穴子の飛龍頭 萬あん掛け 
<勧 肴>
鰹 蛍烏賊 酢味噌和え
<洋 皿>
牛フィレ肉のステーキ 季節野菜
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


葉歩花庭の緑も青々と生い茂り、お客様をお待ちしております!

梅と看板.jpg 額ウツギ2.jpg
posted by chef at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする