2019年12月02日

12月24.25日限定「クリスマス特別会席」



Christmas Dinner

2019クリスマスリース.jpg

今年も葉歩花庭のクリスマス会席を
12月24、25日限定で開催します
キャンドルの灯りの中、新鮮な魚介や和牛を
盛り込んだ会席料理をお楽しみ下さい


MENU

< クリスマスパレット >
松笠帆立 車海老キャビア 唐墨餅
ふぐ煮凝り 菜の花辛し和え
モミの木
< 蒸し物 >
フカヒレ茶碗蒸し
< 造り >
ふぐ その他天然物
< 強 肴 >
鮑磯辺焼き
< 口直し >
柚子ソルベ
< 洋 皿 >
和牛ローストビーフ 焼野菜
自家製ソース
< 食 事 >
バラちらし寿司 香の物 汁
< デザート >
クリスマスデザート
コーヒー又は紅茶

13.750円(税込・サービス料別)

※ 仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※ 12月24.25日はクリスマス会席と草会席のみとさせて頂きます

クリスマスディナー.jpg


その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
お気軽にお申し付けください

posted by chef at 16:09 | Comment(0) | 季節限定会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

2020年度 おせち料理のご予約を始めました

葉歩花庭のおせち料理


日頃より葉歩花庭をお引き立て頂き誠にありがとうございます。
今年も葉歩花庭のおせちを皆様にお届け致します。
一年に一度の大切な行事お正月にふさわしい
縁起の良い伝統的なお料理を詰め合わせました。


二段重.jpg
二段重<四名様分> 
税込み 38.000円

一段重.jpg
一段重<二名様分> 
税込み 20.000円



◆葉歩花庭 おせち 限定30個 完全予約制◆  
☆売り切れ次第 受付を終了いたします
◆お電話にて予約受付◆
  ご予約後に料金先払いとなります、
 その際に引き換え券をお渡しします。
◆ お渡し  2019年12月31日 11:00〜14:00 ◆
  葉歩花庭 にて お手渡しとなります 
  ※御配送は応相談

来年も素晴らしい年になりますようにと願いを込めて
国産素材を吟味し、素材の持ち味を活かし
丁寧に1品ずつ作り上げます。
葉歩花庭のおせちを囲んで
令和の新しい年を迎えて頂ければ幸いです。


ご予約お待ちしております



posted by chef at 16:32 | Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

師走の会席「神楽会席」




神楽会席


1575250622679.jpg

今年は天皇即位の礼で新しい年号「令和」が始まり
新天皇がその年に収穫された米などを神々に供え
五穀豊穣や国家安寧を祈る「大嘗宮の儀」を行いました。
令和元年最後の月です、年の締めくくりに
葉歩花庭の「神楽会席」をどうぞお楽しみ下さい。





「草」


< 前 肴 >
雲子 茶碗蒸し
< 凌 ぎ >
牡蠣握り寿司 つけあわせ
<  椀  >
帆立真丈 堀川牛蒡 軸れんそう
< 向 附 >
鰤 本日の白身 他 妻一式
< 焼 物 >
本日の焼き魚 あしらい
< 強 肴 >
牛叩き 白菜 葱 椎茸 染おろし
< 煮 物 >
海老芋 生麩 蟹菊花あん
< 食 事 >
鮭いくら御飯 香の物 汁
< デザート >
季節の甘味

11.000円(税込)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」


< 前 肴 >
刺身湯葉 漬けイクラ
< 凌 ぎ >
牡蠣握り つけあわせ
< 蒸し物 >
雲子 茶碗蒸し
< 向 附 >
本日の天然物 妻一式
< 焼 物 >
本日の焼き魚 あしらい
< 煮 物 >
海老芋 生麩 蟹菊花あん
< 食 事 >
本日の御飯 香の物 汁
< デザート >
季節の甘味 

7.700円(税込)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「はな」


< 前 肴 >
雲子 茶碗蒸し
< 凌 ぎ >
牡蠣握り つけあわせ
<  椀  >
帆立真丈 堀川牛蒡 軸れんそう
< 向 附 >
鰤 本日の白身 他 妻一式
< 八 寸 >
季節の小鉢三種 焼き魚
からすみ 車海老
菜の花の辛し和え
< 口直し >
香箱蟹ジュレ掛け
< 煮 物 >
海老芋 生麩 萬あん
< 強 肴 >
牛叩き 白菜 葱 椎茸 染おろし
< 食 事 >
鮭いくら御飯
< デザート >

16.500円(税込)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します

12.jpg


その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 17:35 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

霜月の会席「深秋会席」



深秋会席


天然舞茸.jpg

秋が深まると冬支度をする人と一緒に
山の幸、海の幸も寒さに備え栄養を蓄え整え始めます。
季節ごとの恵みが食せるのは、美しい自然と厳しい自然の
隣り合わせの日本人の特権だと思います。
その事に感謝し、秋の終わりの旨味をご堪能下さい。


「草」


< 前 肴 >
胡麻豆腐 蟹味噌 アボカドあん掛け
< 凌 ぎ >
牛叩き握り あしらい
<  椀  >
蟹菊花真丈 みぞれ仕立て
< 向 附 >
鰤と季節の天然物 妻一式
< 八 寸 >
秋刀魚肝焼き 鱈子旨煮
蛸柔らか煮 柿白和え 他
< 口直し >
茸のすり流し
< 煮 物 >
鯛 蕪 葛あん掛け
< 食 事 >
牡蠣御飯 香の物 汁
< デザート >
季節のスイーツ

11.000円(税込)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「風」


< 前 肴 >
胡麻豆腐 蟹味噌 アボカドあん掛け
< 凌 ぎ >
鰹握り あしらい
< 蒸 物  >
季節の茶碗蒸し
< 向 附 >
季節の天然物 妻一式
< 焼 物 >
鰤幽庵焼 付け合わせ
< 煮 物 >
鯛 蕪 葛あん掛け
< 食 事 >
茸ご飯 香の物 汁
< デザート >
季節のスイーツ

7.700円(税込)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「はな」


< 前 肴 >
胡麻豆腐 蟹味噌 アボカドあん掛け
< 凌 ぎ >
鰹握り あしらい
<  椀  >
蟹菊花真丈 みぞれ仕立て
< 向 附 >
鰤とふぐ刺し 他 妻一式
< 八 寸 >
秋刀魚肝焼き 鱈子旨煮
蛸柔らか煮 柿白和え 他
< 蒸し物 >
白子の茶碗蒸し
< 勧 肴 >
牛叩き キャビア キノコのソース
< 煮 物 >
鯛 蕪 葛あん掛け
< 食 事 >
牡蠣御飯 香の物 汁
< デザート >
季節のスイーツ

16.500円(税込)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します

その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください



posted by chef at 15:37 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

神無月の会席「実り会席」



実り会席

秋の実り.jpg

日が暮れて 秋の宵から秋の夜へ
月光が美しく照るころ
おいしいものをゆっくり味わいたい
そんな季がやって来ました。

今月は、秋の実り、木ノ実や果物を
其々の皿へ、秋の素材を一層盛り上げてもらいます。

夏季に充分に成長した鮎は、卵を持ち栄養を蓄え、
落ち鮎として川を下ります。
この頃に相応しい煮浸しでお出しします。

秋鯖は、産卵を終え初夏に充分に栄養をとり、
脂がのり肥えてます。
こちらは是非、脂の引き立つ棒寿司で。
 

そして秋といえば秋刀魚、今年は、
新秋刀魚という季語が聴こえてこない
秋のはじまりでしたが、
ようやくお出しできます。
脇を務める酢橘は、今年は豊作のようです。
きゅっと絞ってお召し上がりいただきたい。

秋の味覚を食して、年末までの忙しさを、
乗り切るお気持ちを、盛り上げられたら幸いです。




「草」


< 前 肴 >
秋の実り白和え 
< 凌 ぎ >
秋鯖棒寿司 新花豆
<  椀  >
旬の白身魚 松茸 青味
※ 草会席に限り、+1500円で
吸い物を松茸増量+車海老で土瓶蒸しに出来ます

< 向 附 >
季節の天然物色々
< 実り八寸 >
鮎煮浸し イチジク田楽 舞茸衣上げ 
季節の小鉢 焼き栗
< 口直し >
鮭親子和え 葡萄 菊花
< 強 肴 >
柿窯 田楽味噌 焼き鴨 しめじ 銀杏
< 食 事 >
新秋刀魚御飯 袱紗味噌仕立 香の物
※ +1800円で松茸御飯に変更できます
スタッフにお声がけください
< デザート >
秋の実りスイーツ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「風」


< 前 肴 >
秋の実り白和え
< 凌 ぎ >
秋鯖棒寿司 青味
<  椀  >
季節の真丈 青味
< 向 附 >
季節の天然物
< 焼 物 >
秋鮭親子焼 つけあわせ
< 強 肴 >
柿窯 田楽味噌 焼き鴨 しめじ 銀杏
< 食 事 >
季節の御飯 袱紗味噌仕立 香の物
※+2000円で松茸御飯に変更できます
スタッフにお声がけ下さい
< デザート >
秋の実りスイーツ
7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「はな」


< 前 肴 >
秋の実り白和え
< 凌 ぎ >
秋鯖棒寿司 新花豆
< 土瓶蒸し >
旬の白身魚 松茸 車海老 青味
< 向 附 >
季節の天然物色々
< 実り八寸 >
鮎煮浸し イチジク田楽 舞茸衣上げ
季節の小鉢 焼き栗
< 口直し >
鮭親子和え 葡萄 菊花
< 強 肴 >
柿窯 田楽味噌 焼き鴨 しめじ 銀杏
< 焼 物 >
鮑磯辺雲丹焼 
< 食 事 >
新秋刀魚御飯 袱紗味噌仕立 香の物
※ +1800円で松茸御飯に変更できます
スタッフにお声がけ下さい
< デザート >
秋の実りスイーツ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください



posted by chef at 17:47 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

季節限定「松茸会席」



松茸会席

松茸.jpg

毎年恒例の松茸会席をご案内いたします。
昨年の松茸は結果的に良い年になりました。
今年も長梅雨の年なので期待大です。
松茸は岩手産 長野産他の出来るだけ良質な品を
沢山仕入れさせていただきます。


御献立

< 前 肴 >
松茸三種取り合わせ 蟹菊花あえ 衣揚げ 旨煮 
< 凌 ぎ >
松茸軍艦寿司 雲丹 あしらい
<  土瓶蒸し  >
本日の白身 松茸 車海老
< 向 附 >
本日の天然物
< 勧 肴 >
松茸炭火焼き 牛フィレ肉 焼万願寺
< 鍋 >
鱧 松茸 九条葱 すき煮仕立て 
< 食 事 >
松茸御飯 香の物 汁
< デザート >
季節のもの

二名様以上から
一名様分27.000円〜(税抜き)


松茸の相場は毎日変わりますので
なるべく早めのご予約お願いいたします。
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より二日前までに御予約お願い致します

※通常会席の献立内容を松茸料理に
差替えも出来ますのでご相談ください
たとえば草会席の食事を
松茸御飯に差し替え+3000円〜
炊き松茸+7000円〜
毎日値段が変動します、
ご予約の時に値段などお問い合わせください。
皆様のお越しをお待ち致しております。


その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
お気軽にお申し付けください

posted by chef at 05:48 | Comment(0) | 季節限定会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

長月の会席 「夜長月会席」



夜長月会席

松茸 栗 里芋.jpg

九月に入り、新涼が感じられる頃になりました。
食も秋の味覚に移り変わる時。
夏の名残と秋の走りが一番お楽しみ頂けるのが
長月ではないでしょうか。
秋といえば「松茸」
香ばしい香りに包まれて
秋の夜長を葉歩花庭でお過ごしください。

秋に咲く野の花や
秋酒をご用意してお待ちしております。



「草」


< 先 附 >
翡翠茄子 イチジク 利休あん掛け
< 凌 ぎ >
鰹燻握り あしらい
<  椀  >
名残鱧 松茸 青味
※ +1500円で車海老、松茸増量の土瓶蒸しに出来ます
< 向 附 >
本日の天然物 妻色々
< 名月八寸 >
子持ち鮎煮浸し 大徳寺栗 季節の小鉢
紅葉麩 衣被 銀杏丸十 揚げ新銀杏
< 箸休め >
刺身湯葉 漬けイクラ
< 強 肴 >
カマス月見焼き 付け合わせ
< 食 事 >
鶏と木の実御飯 香の物 汁
< デザート >
秋の実りデザート

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」


< 先 附 >
翡翠茄子 イチジク 利休あんかけ
< 凌 ぎ >
鰹燻握り あしらい
<  椀  >
本日の白身 青味
< 向 附 >
本日の天然物 妻色々
< 焼 物 >
カマス月見焼き 付け合わせ
< 焚合せ >
里芋 紅葉麩 銀杏
蟹菊花あん
< 食 事 >
本日の御飯 香の物 汁
< デザート >
秋の実りデザート

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな」


< 先 附 >
翡翠茄子 イチジク 利休あん掛け
< 凌 ぎ >
鰹燻握り あしらい
< 土瓶蒸し >
名残鱧 松茸 車海老
< 向 附 >
本日の天然物 妻色々
< 名月八寸 >
子持ち鮎煮浸し 大徳寺栗 季節の小鉢
紅葉麩 衣被 銀杏丸十 揚げ新銀杏
< 箸休め >
刺身湯葉 漬けイクラ
< 強 肴 >
カマス月見焼き 付け合わせ
< 皿 >
牛フィレ ポン酢おろし
< 食 事 >
蟹御飯 香の物 汁
< デザート >
秋の実りデザート

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します

土瓶蒸し2.jpg
松茸料理
土瓶蒸し 焼き松茸 天麩羅 松茸御飯 など
メニューの差し替え、単品注文もお受けいたします。
お気軽にお問い合わせください。

その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください。
posted by chef at 19:39 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月の予定

お休み
8.15.22.29日の日曜日
23日(月)秋分の日は都合によりお休みさせていただきます。
1日第一月曜日は営業します。

9月の料理教室
18日水曜日
募集中です、お気軽にご参加ください!

残暑はまだまだ続いていますが、
朝夕は涼しくなり秋の気配を感じます。
この季節ならではの
松茸会席、冷やおろし等
秋の味覚をご用意してお待ちしております。
2017.9 松茸2.jpg















posted by chef at 15:41 | Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

葉月の会席「涼味会席」



涼味会席

とまと2.jpg

梅雨がようやく明け、盛夏の始まりです。
涼を求めて風鈴や添水の音、浴衣や花火など
暑い夏の過ごし方は様々です。
葉歩花庭では五感で涼を感じて頂ける食事を
ご用意しました。
少し酸の効いた夏酒やワインをキリッと冷やして
お待ちしております。

< 8月 ディナータイム限定サービス >

葉歩花庭では8月いっぱい、炎暑の中の御来店に感謝して、
選べるサービス小鉢料理をご用意しました。
日替わりで2〜3種類から一品お選び頂けます。
御予約時にブログを見てとお伝えください。
小鉢7.JPG
※写真はイメージです



「草」


< 先 附 >
トマト寄せ 豆乳ムース 雲丹
< 凌 ぎ >
鰻飯蒸し 山芋 山葵
<  椀  >
鮎一夜干し 素麺 早松茸
< 向 附 >
本日の天然物色々
< 八 寸 >
鴨酢煮 車海老キャビア
トマト西京 茶豆 季節の小鉢
< 涼 菜 >
鱧落とし 蓮芋 梅肉ジュレ
< 強 肴 >
白身魚オリーブ焼き 季節の焼野菜色々
< 食 事 >
カマス御飯 
又は
新秋刀魚御飯 
香の物 汁
< デザート >
特製あんみつ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

7月あんみつガラス2.JPG





「風」


< 先 附 >
トマト寄せ 豆乳ムース 雲丹
< 凌 ぎ >
鰻飯蒸し 山芋 山葵
<  椀  >
鮎一夜干し 素麺
< 向 附 >
本日の天然物
< 涼 菜 >
冷製夏野菜 車海老 焚合せ
< 強 肴 >
白身魚オリーブ焼き 季節の焼野菜色々
< 食 事 >
本日の御飯 香の物 汁
< デザート >
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな」


< 先 附 >
トマト寄せ 豆乳ムース 雲丹
< 凌 ぎ >
鰻飯蒸し 山芋 山葵
<  椀  >
鮑 素麺 早松茸
< 向 附 >
本日の天然物色々
< 八 寸 >
鴨酢煮 車海老キャビア トマト西京
鮎一夜干し 茶豆 夏野菜煮 季節の小鉢
< 焼 物 >
季節の白身魚塩焼き あしらい
< 涼 菜 >
鱧落とし 蓮芋 梅肉ジュレ
< 強 肴 >
本日の肉料理 焼野菜
< 食 事 >
カマス御飯
又は
新秋刀魚御飯
香の物 汁
< デザート >
特製あんみつ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください



posted by chef at 13:32 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月の予定

8月の予定

葉歩花庭では8月中、炎暑の中の御来店に感謝して、
選べるサービス小鉢料理をご用意しております。
日替わりで2〜3種類から一品お選び頂けます。
御予約時にブログを見てとお伝えください。
皆様の御予約をお待ちしております。
小鉢色々.jpg
※写真はイメージです

ーお休みー
定休日  第一月曜日 5日
     日曜日 4.11.18.25日
夏季休暇 17日(土)〜21日(水)
お休みさせていただきます。

ーお料理教室ー
28日(水)
皆様のご参加をお待ちしております。
posted by chef at 13:07 | Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする