2018年04月12日

平日ランチ始まります!

平日のランチ営業のお知らせ

いつも葉歩花庭にお越し頂き誠にありがとうございます。
2018年4月18日より、土曜日のランチタイムに加え
水曜〜金曜の平日のランチを始めます。
平日のランチタイムには、旬彩会席と彩り小会席に加え、
お得な「限定コース」をお出しします。

お客様におくつろぎいただけるよう
古木で作られた店内を季節の草花で彩り、
出来立てのお料理を一品ずつお出しします。
旬の素材の一つひとつにこだわり丁寧な手仕事を心がけております。
ご家族やご友人とお誘い合わせのうえお気軽にお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

-お昼の営業- 
水曜から土曜日 
11時半~14時閉店

※前日までにご予約ください

さくら越に.jpg



葉歩花庭 お昼の献立


<平日限定コース>

季節の一品
季節のパレット(造り・煮物・焼物 他)
本日の衣揚げ サラダ仕立
焼きお握り茶漬け 香の物 
デザート
全5品 2.700円(税込)

平日ランチ1.jpg

季節の訪れを告げる先附に始まり、
絵具皿に旬の料理の盛合せ。
主菜には早稲田葉歩花庭で人気だった
旬の魚の衣揚げをサラダで仕立て、
特製ドレッシングで頂きます。
お食事は葉歩花庭人気メニューの
焼きお握り茶漬けをご用意しました。
平日限定のミニコースです。
写真はイメージです、ドリンクはコースに含まれません


<旬 菜 会席>

前 肴
吸 物
向 附 天然物 三種
八 寸
主 菜 (煮物又は揚物 お選び頂けます)
土鍋炊き御飯 香の物 汁
デザート盛合せ

全7品 5.400円(税込)

お昼に会席料理を楽しみたい日にぴったりのコース
とてもお得なコースになっております。
旬の前菜で味覚を開き、お吸い物でほっと心が温まります。
天然物のお造りは歯ごたえ、旨味の違いを味わいます。
目と舌が喜ぶ八寸、丁寧にとった出汁で焚いた煮物か
旬の素材の旨味を閉じ込めた揚物のどちらかその日の
気分でお選び頂けます。土鍋で炊きあがったばかりの
ご飯は格別な美味しさです。
ご家族のお祝いや法事などにもおすすめです。


<四季の彩 小会席>

季節の前菜 盛り合わせ
本日のお刺身 二種
季節の茶碗蒸し
主菜 (焼物 又は 揚物 どちらかお選びいただけます)
魚の漬け御飯 香の物 汁
デザート

全6品 4.104円(税込)

気軽に会席料理を楽しむコースです。
お酒を楽しみたい方におすすめです。
季節の前菜盛り合わせや旬のお刺身で
ついついお酒がすすみます。
季節の茶碗蒸しで一休み。
旬の素材の焼物か揚物にお酒を合わせる
のも楽しみです。
旬の魚の漬けはごはんに合いますが、
お酒にも…
女子会や友人との会食におすすめです。
もちろんお酒無しでも楽しめます。
posted by chef at 19:08 | Comment(0) | ランチメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

卯月の会席「春時雨会席」


春時雨会席

春の深まりを感じる四月。
冬の乾季を補うように降る雨
一雨ごとにあたたかくなる春の雨には、
どこかあたたかさや明るさの漂う気分があります。
明石産 桜鯛2.jpg富山産 蛍烏賊.jpg
空気の緩みから、産卵のために、
鱗のさくら色を一層鮮やかにする桜鯛
蛍烏賊もふっくらと栄養を蓄え浅瀬に近づき、
愛らしい光を明滅させます。
とれたての曙色の桜蝦、生で食すことは春ならでは。
花山葵 うるい.jpg
色香、ほろ苦さを持っている山菜
春の力強い恵みをいただく事で
皆様の新たな春の始まりが良きスタートとなりますように。


「草」



<前 肴>
アスパラ豆腐 雲丹 葛あん掛け          
<凌 ぎ>    
初鰹燻握り あしらい
<椀>
鮎並葛叩き 若芽    
<向 附>
桜鯛と本日の天然物 妻一式    
<籠八寸>
珍味小鉢 のし鶏 鯛子旨煮 蛍烏賊 青味
<口直し>
鶏ささみと山菜の白和え 
<強 肴>
桜海老のかき揚げ 稚鮎 山菜薄衣揚げ
<食 事>
筍 蕗御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<前 肴>
アスパラ豆腐 雲丹 葛あん掛け             
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
鮎並葛叩き 若芽    
<向 附>
本日の天然物 妻一式    
<焼 物>
鰆 木の芽焼 あしらい
<煮 物>
筍 たい子 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
アスパラ豆腐 雲丹 葛あん掛け           
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
鮎並葛叩き 若芽    
<向 附>
桜鯛とほんじつの天然物色々 妻一式     
<籠八寸>
山菜の白和え 珍味小鉢 のし鶏 
鯛子旨煮 蛍烏賊 青味 他
<強 肴>
桜海老かき揚げ 稚鮎 山菜薄衣揚げ 
<口直し>
筍 車海老 酢の物
<洋 皿>
尾崎牛ランプステーキ
<食 事>
鯛 蕗御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 19:03 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらの会にお越し頂きありがとうございました

3日間のさくらの会🌸
お越しいただきまして誠にありがとうございました。

今年初出荷の熱海の大漁さくら、
ひらひらとやさしく、美しい桜色は、
終わりを告げるほどに濃くなり移ろいを楽しませてくれました。

その他も、小さな東海桜、真っ白な吉野桜は柳と共に。

それぞれに一足早くみなさまの目を喜ばせてくれました。

今後も季節の花の会、催していきたいと思います。
またのお越しを、心よりお待ちしております。
posted by chef at 16:20 | Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

一足早い春を遊ぶ

ひと足早い春を遊ぶ.jpg

3/14.15.16の三日間は、特別に店内により沢山の桜を生け、
一足先に春を呼び桜の下で遊ぼうという趣向になっております。
夜桜の下でお料理とお酒、会話にも花が咲きますように。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

葉歩花庭 会席コース
弥生の献立「花下遊楽会席」
はな 15.000円
草  10.000円
風  7.000円
(税・サ別)
※お好きなコースをご予約下さい

桜6.jpg
posted by chef at 14:06 | Comment(0) | 特別企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

弥生の会席「花下遊楽会席」


花下遊楽会席

いよいよ暖かさが待ち遠しい3月です。
氷張るのを目にした今年の冬。
桜の蕾の膨らみをより嬉しく感じます。
冬ごもりの虫達も目覚め、木々の新芽も急速に動き出す。
葉歩花庭の3月はその様な自然のエネルギーを
感じるものをお届けします。

桜6.jpg



「草」



<前 肴>
大根餅 雲丹 天豆 葛あん          
<凌 ぎ>    
鰹燻し握り寿司 あしらい
<椀>
蛤潮仕立て ワラビ 季節の白身   
<向 附>
桜鯛 本日の天然もの 妻一式    

<春籠八寸>
本日の珍味小鉢 鱒蕗味噌焼き 飯蛸 稚鮎衣揚げ 山菜
春籠1.jpg

<珍 味>
蛍烏賊 浜防風 黄身酢
蛍烏賊 浜防風 黄身酢
 
<強 肴>
若筍煮 桜麩 蕗
<食 事>
鶏五目御飯 香の物 汁
<デザート>
本日のデザート

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<前 肴>
大根餅 雲丹 天豆 葛あん             
<凌 ぎ>    
鰹燻し握り寿司 あしらい
<蒸 物>
季節の茶碗蒸し    
<向 附>
季節の天然もの 妻一式    
<焼 物>
鱒蕗味噌焼 つけあわせ
<強 肴>
若筍煮 桜麩 蕗
<食 事>
鶏五目御飯 香の物 汁
<デザート>
本日のデザート

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」



<前 肴>
大根餅 雲丹 天豆 葛あん           
<凌 ぎ>    
鰹燻し握り寿司 あしらい 
< 椀 >
蛤潮仕立て ワラビ 季節の白身    
<向 附>
桜鯛 季節の天然もの色々 妻一式     
<春籠八寸>
本日の珍味小鉢 鱒蕗味噌焼き 飯蛸 稚鮎衣揚げ 山菜
<蒸し物>
河豚の白子茶碗蒸し 
<珍 味>
蛍烏賊 浜防風 黄身酢掛け
<強 肴>
尾崎牛ランプステーキ 筍焼 敷若布 桜麩
<食 事>
鶏五目御飯 香の物 汁
<デザート>
本日のデザート

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します

青森八戸 鱒.jpg 鱒さばき2.jpg
春が旬の「桜鱒」桜鱒の主な産地は、青森と富山
この魚は日本産のさけ・ますの中で一番おいしいと言われています。
身は美しい桜色。見た目も味も素晴らしい、幻の高級魚です。
脂が乗っているのにあっさりとした味わいが絶品です。

その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 21:34 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

如月の会席「下萌え会席」


下萌え会席

枯草に隠れるように山菜や筍が芽吹きはじめます。
厳しい冬を耐えた生命力と春の訪れを感じます。
走りの筍や甘く柔らかい聖護院大根、
海の幸も最も脂がのって旨い時期です。
一年で一番寒い季節です、下萌えの食材パワーを頂きましょう。


冬野菜 ワカサギ.JPG
旬の食材「冬〜早春」
ロマネスコ(カリフラワー種)・ビタミン大根・菜の花・ワカサギ




「草」



<先 附>
刺身湯葉 雲丹 山菜色々          
<凌 ぎ>    
豚角の飯蒸し
<椀>
聖護院大根 甘鯛 九条葱
二月 椀.jpg
    
<向 附>
本日の天然物     
<八 寸>
筍蕗味噌焼 のし鶏 カラスミ 山菜 他
<珍 味>
飯蛸旨煮 青味 
<強 肴>
九絵小鍋仕立
<食 事>
季節の炊き込みご飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

飯蛸 茹で.JPG
旬の食材「飯蛸」
20pほどの小さな蛸、冬〜初春に頭(正確には胴体)
がはち切れるほどに卵をもち、食べ頃になります


「風」



<先 附>
刺身湯葉 雲丹 山菜色々             
<凌 ぎ>    
豚角の飯蒸し
<蒸 物>
聖護院大根 甘鯛 九条葱    
<向 附>
本日の天然物     
<焼 物>
筍蕗味噌焼 あしらい
<煮 物>
季節の生麩 飯蛸旨煮 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「はな会席」



<先 附>
刺身湯葉 雲丹 山菜色々           
<凌 ぎ>    
豚角の飯蒸し
< 椀 >
すっぽん 焼葱 餅    
<向 附>
本日の天然物     
<八 寸>
筍蕗味噌焼 のし鶏 カラスミ 山菜 他
二月八寸.jpg

<珍 味>
飯蛸旨煮 青味 
<蒸し物>
甘鯛チリ酢蒸し
<強 肴>
九絵小鍋仕立て 又は 牛フィレステーキ
※どちらかお選びいただけます
九絵.jpg
旬の食材「九絵」
九州では「あら」という高級魚 
ゼラチンの質が高く、煮込むほどに旨味成分が増えていきます
<食 事>
季節の炊き込みご飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

雪化粧
葉歩花庭の植栽も雪化粧
厳しい寒さの中、芽吹きを待っています
スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております
posted by chef at 11:34 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

睦月の会席「日脚伸(ひあしのび)会席」


日脚伸会席

冬至を過ぎるとまた徐々に日が長くなって来ます。
おせちだ、正月だ、と一月の前半は瞬く間に過ぎてしまいますが、
その間に日暮は少しずつ遅くなり、ふと忙しさから我に返ると
日が長くなったことに気付かされます。
部屋の奥まで射し込んでいた陽射しが、
太陽の高度が高くなるにつれ段々後退していきます。
昔の人は「一日に畳の目一つずつ日が伸びる」と言いました。
そんな晩冬の季語を「日脚伸ぶ」と呼びます。

今年も日脚が少しづつ伸びるのと同じように、
一つ一つの目を大切に取り組んでいきます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

込み藁.JPG

葉歩花庭 お正月飾り
込み藁は、本来立て花や立華など神聖な花に用いる
花器の中に入れて使う剣山の様に使うものですが…
稲藁=豊作の意味を込めて束ねました。
紙垂は神が降りて来たお印です。
松は繁栄を表すものです。



「草」



<前 肴>
雲丹茶碗蒸し          
<凌 ぎ>    
鰤燻し握り寿司 あしらい
<椀>
帆立真丈 花びら餅 牛蒡 人参    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焚合せ>
筍 蛸 梅麩 青味
<珍 味>
唐墨 なまこ 数の子 
<強 肴>
牛フィレ肉 筋染み大根
<食 事>
蟹ご飯 香の物 汁
<デザート>
本日のデザート

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

筍 蛸 梅麩.JPG




「風」



<前 肴>
なまこ 数の子             
<凌 ぎ>    
鰤燻し握り寿司 あしらい
<蒸 物>
蟹茶碗蒸し    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焚合せ>
筍 蛸 梅麩 青味
<焼 物>
鰆西京焼 つけあわせ
<食 事>
季節の御飯 香の物 汁
<デザート>
本日のデザート

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
ふぐ白子茶碗蒸し           
<凌 ぎ>    
鰤燻し握り寿司 あしらい
< 椀 >
帆立真丈 花びら餅 牛蒡 人参    
<向 附>
本日の天然物 ふぐ 妻色々     
<八 寸>
鰆西京 雲丹 唐墨 なまこ 数の子
<焚合せ>
筍 蛸 梅麩 青味 
<珍 味>
ふぐから揚げ ポン酢 染おろし
<強 肴>
牛フィレ肉 筋染み大根
<食 事>
蟹ご飯 香の物 汁
<デザート>
本日のデザート

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


posted by chef at 16:26 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

葉歩花庭クリスマス会席のお知らせ

Christmas dinner
リースと蝋燭5 (2).JPG

12月23・24・25日(土・日・月) 3日間
限定7組様 12,600円


(注 その期間はクリスマス会席コースのみとなります)

<前 肴> 
車海老艶煮 唐墨餅 帆立キャビア 雪輪蓮根 菜の花辛子和
<蒸 物> 
フカヒレ茶碗蒸し 蟹 銀杏 百合根
<造 り>
本日の燻し 二種 葡萄醤油添え
<焼 物> 
鮑磯辺焼 あしらい
<口直し> 
柚子ソルベ
<主 菜> 
牛フィレ肉ステーキ 季節野菜焼蒸し 自家製ソース
<食 事> 
バラちらし寿司 香の物 汁
<デザート> 
クリスマスデザート
珈琲又紅茶

キャンドルアレンジ3.JPG

今年も3日間限定で、恒例の葉歩花庭クリスマス会席をご用意しました。
今年は鮑などの高級魚介と和牛が楽しめるとてもお得なコースになっております。

北欧のしつらえと、キャンドルの温かい香りに包まれ、
どこのレストランにも無い、手作りの演出の中で、、
美味しい食事に酔いしれてください。
posted by chef at 11:43 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

師走の会席「年送り会席」


年送り会席

12月の神楽坂通り.jpg


樹々は紅葉の華やぎを落とし、樹形美を現します。
枝先に近づくと来年の用意の始まりを見つけます。
神楽坂通りも師走になると、
商店の人も住人の方も皆早足になり、
忙しさが華やぎに映る12月の到来です。
1年が送れたことを感謝し、
愉しい会食が2017年の良き締めくくりへと
繋がりますように。



「草」



<前 肴>
湯葉蒸し 銀杏 百合根 雲丹 あん掛け 
湯葉蒸し.jpg
ほんのり温かな湯葉が身体に優しい。         

<凌 ぎ>    
鰤の燻し握り あしらい 
鰤の燻し握り.jpg

<椀>
堀川牛蒡 海老真丈 青味 
椀.jpg

   
<向 附>
本鮪 本日の天然物 妻一式  
  
<焚合せ>
海老芋鶏そぼろ射込み 錦あん
海老芋鶏そぼろ射込み.jpg


<口直し>
ズワイ蟹ジュレ掛け 

<強 肴>
牛フィレ肉照り焼き 冬野菜焼蒸し

<食 事>
雑魚と大根のご飯 香の物 汁
雑魚と大根のご飯.jpg
小魚の旨味と大根のシャキシャキとした食感が合わさり、
お腹いっぱいでもさっぱりといただけます。


<デザート>
季節のもの
栗蒸し羊羹と苺.jpg
葉歩花庭人気デザート 手作り栗蒸し羊羹 甘さ控えめです。

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます


12月食材 海老芋.jpg
海老芋


「風」



<前 肴>
湯葉蒸し 銀杏 百合根 雲丹 あん掛け             
<凌 ぎ>    
鰤の燻し握り あしらい
< 椀 >
堀川牛蒡 海老真丈 青味   
<向 附>
本日の天然物 妻一式    
<焚合せ>
海老芋鶏そぼろ射込み 錦あん
<焼 物>
本日の焼き魚 つけあわせ
<食 事>
季節の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
フグの白子茶碗蒸し           
<凌 ぎ>    
鰤の燻し握り あしらい
< 椀 >
堀川牛蒡 海老真丈 青味    
<向 附>
本鮪 本日の天然物色々 妻一式     
<八 寸>
刺身湯葉雲丹ジュレ 唐墨餅 鰆西京焼 
鮑キャビア ナマコ共和え
<焚合せ>
海老芋鶏そぼろ射込み 錦あん 
<口直し>
ズワイ蟹ジュレ掛け
<強 肴>
牛フィレ肉照り焼き 冬野菜焼蒸し
<食 事>
鯛土鍋飯 香の物 汁
<デザート>
季節の物
鯛土鍋飯.jpg

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください

posted by chef at 11:18 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

2018年 新年のおせち料理のご予約と変更のお知らせ


葉歩花庭のおせち料理

2017 おせち.jpg

日頃より 葉歩花庭をお引き立て頂き誠にありがとうございます。

おせちのご予約と値段変更のお知らせです。
食材費の値上りでやむ負えなくおせちの値上げをさせていただきます。

二段重 税込み 34.560円 → 税込み 36.000円(税抜き33.333円)
一段重 税込み 19.440円 → 税込み 20.000円(税抜き18.518円)

二段重8.jpg 一段重3.jpg
        二段重                一段重(二名様分)

◆葉歩花庭 おせち 限定30個 完全予約制◆  ☆売り切れ次第 受付を終了いたします
◆お電話にて予約受付◆
  ご予約後に料金先払いとなります、その際に引き換え券をお渡しします。
◆ お渡し  2017年12月31日 11:00〜14:00 ◆
  葉歩花庭 にて お手渡しとなります ※御配送は応相談

来年も素晴らしい年になりますようにと願いを込めて
縁起もののお料理を、素材の持ち味を活かし丁寧に1品ずつ作り上げます。
葉歩花庭のおせちを囲んで乾杯して頂ければ幸いです。


ご予約お待ちしております



posted by chef at 15:53 | Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする