2017年08月02日

葉月の会席「夏座敷会席」


夏座敷会席

夏座敷とカレイは縁側がいい」ということわざがあります。
多くの種類のカレイは冬が旬なのですが、マコガレイは夏に旬を迎えます。
葉歩花庭に縁側はありませんが、目で食して涼んで頂けるような夏座敷会席をご用意しました。
キリッと冷やした夏酒、酸味の効いたワインで夏の暑さを癒してください。




「草」



<先 附>
トマト寄せ 雲丹 ネバネバ掛け          
<凌 ぎ>    
豚角飯蒸し 銀あん 山葵
<椀>
鱧細引き 素麺瓜 針野菜はりはり    
<向 附>
真子鰈 本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
一口牛フィレ肉胡麻みそ掛け 季節の西京焼き あしらい
<涼 菜>
冬瓜のすり流し 鮑 青味 
<強 肴>
穴子の玉地寄せ
<食 事>
季節の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます





「風」



<先 附>
トマト寄せ 雲丹 ネバネバ掛け             
<凌 ぎ>    
穴子飯蒸し 銀あん 山葵
< 椀 >
冷製冬瓜のすり流し 素麺瓜    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
カマスの塩焼き あしらい
<煮 物>
三元豚 馬鈴薯あん
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
トマト寄せ 雲丹 ネバネバ掛け           
<凌 ぎ>    
豚角飯蒸し 銀あん 山葵
< 椀 >
鱧 素麺瓜 早松茸    
<向 附>
真子鰈 本日の天然物 妻色々     
<焼 物>
尾崎牛胡麻みそ掛け あしらい
<揚 物>
小柱とトウモロコシのかき揚げ
<涼 菜>
冬瓜のすり流し 鮑 青味 
<強 肴>
夏九絵の玉地寄せ
<食 事>
穴子の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


posted by chef at 11:32 | Comment(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月の予定

8月のお休み

6.13.20.27日の日曜日はお休みさせて頂きます。
21~24日は夏季休業とさせて頂きます。
11日(金)の山の日は営業いたします。
トマト1.jpg 夏真っ盛りの八月。葉歩花庭には太陽の日差しを
 たっぷり浴びた夏野菜たちが届きます。
 ミネラル豊富で水分たっぷり、
 暑さに疲れた身体を癒してくれます。
 夏の味覚を取り揃えた「夏座敷会席」を
 ぜひお楽しみください。

posted by chef at 11:05 | Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

7月の料理教室

葉歩花庭 料理教室 のお知らせ


いつもご来店頂きありがとうございます
料理教室のご案内をさせて頂きます出し取り1 (1024x685).jpg


期日:7月19日(水)11:30〜14:00
               開場11:15
定員: 8名様
持参するもの: 筆記用具
料金: ¥7,560(材料費、食事含む、税込)
場所: 葉歩花庭 新宿区津久戸町3-3 1階


※当教室は、皆様に厨房に立って頂くわけではなく、
調理人の手元を集中的に見ることで、技を取得していただく内容となっております。

「今回の献立」
豚角のトマト煮
冷製茶碗蒸し
夏ちらし寿司
その他
     
※お好み1ドリンク付き


皆様のご予約お待ちしております
予約電話   03-5848-3911
※ちょっとしたひと手間で美味しくなるポイントやコツを、ご紹介いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
※写真はイメージです。
 
posted by chef at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

文月の会席「夏神楽会席」


夏神楽会席

夏野菜梶1.jpg

夏本番。
神楽坂通りもいつも以上に賑わいを見せる夏祭りの季節です。ほおづき市に阿波踊り。
糊の効いた涼やかな浴衣姿に目は喜び、通の方がいる神楽坂の醍醐味かなと感じる瞬間です。
葉歩花庭もそんな涼やかさをお届けしたい。
三浦から届く夏野菜を様々な料理に、鮎や鱧など淡白な魚をあじわうのは夏の喜びです。
ビタミン豊富な三元豚、トマトの酸の効いた鍋は、夏の疲れに効くはずです。

昼顔2.JPG

7月の花は、夏草を硝子や籠に。
目にうれしい花を心がけ、涼やかさをお届けできますように。



「草」



<先 附>
枝豆豆腐 キャビア 葛あん          
<凌 ぎ>    
鬼灯サーモン寿司 つけあわせ
<蒸し物>
雲丹茶碗蒸し 順菜    
<向 附>
福子の洗い 本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鮑磯辺焼き あしらい
<涼 菜>
鱧切り落とし
<強 肴>
三元豚夏野菜 トマト鍋 
<食 事>
丸ごと鮎御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<先 附>
枝豆豆腐 キャビア 葛あん            
<凌 ぎ>    
鬼灯サーモン寿司 つけあわせ
<蒸 物>
雲丹茶碗蒸し 順菜    
<向 附>
福子の洗い 妻色々    
<焼 物>
鮎塩焼き あしらい
<冷 菜>
冬瓜 茄子 海老 青味 出汁ジュレ掛け
<食 事>
トウモロコシ御飯 香の物 汁
<デザート>


7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<先 附>
枝豆豆腐 キャビア 葛あん           
<凌 ぎ>    
鬼灯サーモン寿司 つけ合わせ
<蒸し物>
雲丹茶碗蒸し 順菜    
<向 附>
福子の洗い 季節の天然物 妻色々     
<八 寸>
鮭の西京 車海老 のし鶏 トマト西京漬 枝豆
<焼 物>
鮑の磯辺焼き あしらい 
<涼 菜>
鱧切り落とし
<強 肴>
牛フィレステーキ 焼夏野菜
<食 事>
丸ごと鮎御飯 香の物 汁
<デザート>


15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください
神楽坂祭りの詳しい情報はhttp://kagurazaka.in/matsuri/でご覧ください

夏神楽とは…夏の演奉。川のほとりに4本の青竹をたて祭場を設けて神楽を奉し、
五穀豊穣、安泰を祈願する、すがすがしい古雅な催し。


posted by chef at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

水無月の会席「清流会席」


清流会席


梅酒.JPG

日本は水の都と呼ばれるほど水が豊かな国です。
六月に入ると樹々は緑が深くなり、梅雨を知らせる湿気を含んだ黒南風(くろはえ)が吹き
いよいよ梅雨入りです。陰うつな気分になりがちですが、作物の恵みをもたらす貴重な雨です。
梅雨の水を飲んだ鱧は旨く、鮎は清冽な河川で育ちます。
6月は瑞々しい清流を感じるお料理と、雨に濡れて輝きを増す紫陽花を楽しんで頂きます。
すっきりとした白ワインや夏酒をご用意してお待ちしております。




「草」



<先 附>
湯葉すり流し キャビア ジュレ掛け          
<凌 ぎ>    
本日の一口握り つけあわせ
<椀>
梅雨鱧 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
清流の鮎 塩焼き あしらい
<冷し鉢>
鮑 海老 瑠璃茄子 オクラ  
<煮 物>
三元豚バラ燻し キャベツ 夏野菜 べっ甲あん
<食 事>
新生姜の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<先 附>
湯葉すり流し             
<凌 ぎ>    
本日の一口握り つけあわせ
< 椀 >
焼き茄子 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
本日の焼魚 あしらい
<煮 物>
三元豚バラ燻し キャベツ 夏野菜 べっ甲あん
<食 事>
新生姜御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<先 附>
湯葉すり流し キャビア ジュレ掛け           
<凌 ぎ>    
本日の一口握り つけあわせ
< 椀 >
梅雨鱧 巻湯葉 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々     
<焼 物>
清流の鮎 塩焼き あしらい
<冷し鉢>
鮑 海老 瑠璃茄子 オクラ 
<煮 物>
三元豚バラ燻し キャベツ 夏野菜 べっ甲あん
<強 肴>
鱧しゃぶ
<食 事>
穴子御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


        はも3.jpgはも 仕込み6.jpg
鱧骨切り2.jpg
posted by chef at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

皐月の会席「初鰹薫風会席」


初鰹薫風会席

新緑.JPG

青葉が映え風薫るさわやかな季節になりました。
「目に青葉、山ほととぎす、初がつお」江戸っ子が最も好んだものを詠んだ俳句です。
春から初夏にかけ、黒潮にのって太平洋岸を北上するかつおが「初鰹」。
五月の葉歩花庭は、名物でもある初鰹の燻し握りはもちろん、
他にも初鰹を生かした料理をお出しします。
初物には他の食べ物にはない生気がみなぎっており、
食べれば新たな生命力を得られると云われています。
日々ご活躍のみなさまへ、後半に向けて力を得られますように。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

コバノアジサイ.JPG



「草」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛あん
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
<椀>
季節の真丈 じゅんさい    
<向 附>
初鰹と本日の天然物 妻色々    
<煮 物>
穴子の飛龍頭 葛あん掛け
<勧 肴>
相並切り落とし 鰹 蛍烏賊 酢味噌和え 
<洋 皿>
鰹のステーキ 葡萄酢仕立 季節野菜
<食 事>
青豆御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

10.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「風」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛あん             
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
季節の真丈 じゅんさい    
<向 附>
本日の天然物 妻色々    
<焼 物>
鰆の菜種焼き
<煮 物>
穴子の飛龍頭 葛あん掛け
<食 事>
季節の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます




「はな会席」



<前 肴>
白アスパラ豆腐 雲丹 葛あん           
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
相並葛叩き じゅんさい    
<向 附>
初鰹と本日の天然物 妻色々     
<焼 物>
鰆の菜種焼き
<煮 物>
穴子の飛龍頭 萬あん掛け 
<勧 肴>
鰹 蛍烏賊 酢味噌和え
<洋 皿>
牛フィレ肉のステーキ 季節野菜
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


葉歩花庭の緑も青々と生い茂り、お客様をお待ちしております!

梅と看板.jpg 額ウツギ2.jpg
posted by chef at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

5月の予定

                            五月の予定 

  菖蒲1.JPG   4.5.6.7日(木〜日曜日)と14.21.28日(日曜日)は
      お休みさせて頂きます。
     ※ 1日の第一月曜日は営業します。 

     草木の芽吹きが若葉に成長する五月、
     街中が萌黄色で彩られ目にも鮮やかです。
     「目に青葉、山ほととぎす、初がつお」と5月には青葉、ホトトギス、
     かつおの良い時期だと歌っています。江戸っ子の間では、
     初夏に出回る「初鰹」を食べるのが粋といわれました。
     葉歩花庭で初鰹をお楽しみください。ご予約お待ちしております。

     


                         
posted by chef at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

10周年メニュー&卯月の会席

葉歩花庭は神楽坂に場所を移し、この度おかげさまで10周年を迎えます。
10年を振り返るとお客様の姿が浮かんできます。
お客様の笑顔や「おいしい!」というお言葉に支えられ、続けていくことが出来ました。
つきましては日々の感謝を込めて特別メニューをお届けいたします。
今までにお客様よりご好評頂いたお料理と旬の食材を取り入れた
13.000円相当のコースを10.000円のお得なコースにしました。
2017年3月から4月末まで開催させて頂きます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

鯛桜1.JPG


 「10周年記念献立」 

<前 肴>
刺身湯葉 山菜色々 雲丹ジュレ掛け          
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
初鰹を藁で燻し風味をつけました。葉歩花庭人気メニュー
<椀>
蛤 桜麩 九条葱   
<向 附>
桜鯛と本日の天然物三種 妻一式    
<八 寸>
筍蕗味噌焼 のし鶏 鯛子 蛍烏賊 青味
<強 肴>
フカヒレ茶碗蒸し
高級食材のフカヒレと卵がマッチ。葉歩花庭人気メニュー
<皿 物>
牛ヒィレ肉 照り焼き 季節野菜
千葉県産の和牛に和風ソース、三浦農場直送の季節野菜添えは葉歩花庭の定番人気メニュー
<食 事>
桜海老御飯 香の物 汁
旬の食材と魚沼産コシヒカリを土鍋で炊き込んだ御飯は毎月のお楽しみメニュー
<デザート>
お楽しみ

料金 お一人様 13.000円10.000円(税抜き)
開催期間 2017年3月から4月末

※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます

これからも丁寧な仕事を心を込めて続けていきたいと思います。
今後とも葉歩花庭をどうぞよろしくお願いいたします。



「風」


<前 肴>
刺身湯葉 山菜色々 雲丹ジュレ掛け             
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
<蒸 物>
桜海老あん茶碗蒸し    
<向 附>
本日の天然物三種 妻一式   
<焼 物>
鯛蕗味噌焼き あしらい
<煮 物>
筍 鯛子 青味
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節のもの

7.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます



「はな会席」



<前 肴>
刺身湯葉 山菜色々 雲丹ジュレ掛け           
<凌 ぎ>    
初鰹燻し握り あしらい
< 椀 >
蛤 桜麩 九条葱    
<向 附>
本日の天然物四種 妻一式     
<焼物八寸>
筍蕗味噌焼 のし鶏 鯛子 蛍烏賊 青味
<強 肴>
フカヒレ茶碗蒸し 
<皿 物>
牛ヒィレ肉 照り焼き 季節野菜
<揚 物>
桜海老かき揚げ 稚アユ衣揚げ
<食 事>
本日の御飯 香の物 汁
<デザート>
季節の物

15.000円(税抜)
※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます
※二名様より前日までに御予約お願い致します
その他 苦手な食材 アレルギーのある食材など
料理のご予算もお気軽にお申し付けください


今年も桜が開花しそろそろ見頃を迎えます。
神楽坂から東西線で2駅の九段下には千鳥ヶ淵や靖国神社など桜の名所があります。
お花見を楽しんで葉歩花庭でお食事などいかがでしょうか?(見頃予想3/31~4/8)
DSC03649 (1024x768).jpg DSC03648 (1024x768).jpg DSC03652 (1024x768).jpg
※写真は昨年の千鳥ヶ淵と飯田橋駅にて撮影したものです
posted by chef at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の会席 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

2月の料理教室のお知らせ

葉歩花庭 料理教室 のお知らせ


いつもご来店頂きありがとうございます
料理教室のご案内をさせて頂きます出し取り1 (1024x685).jpg


期日:2月15日(水)11:30〜14:00
               開場11:15
定員: 8名様
持参するもの: 筆記用具
料金: ¥7,560(材料費、食事含む、税込)
場所: 葉歩花庭 新宿区津久戸町3-3 1階


※当教室は、皆様に厨房に立って頂くわけではなく、
調理人の手元を集中的に見ることで、技を取得していただく内容となっております。

「今回の献立」
季節の白和え2009.2 (2).JPG
小田巻蒸し
筍はさみ揚げ
かつおの浸けご飯       
※お好み1ドリンク付き


皆様のご予約お待ちしております
予約電話   03-5848-3911
※ちょっとしたひと手間で美味しくなるポイントやコツを、ご紹介いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
※写真はイメージです。
 
posted by chef at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

葉歩花庭10周年記念 第一弾「久重尽くし会席」


「久重尽くし会席」



葉歩花庭は神楽坂に移り、この4月で10周年を迎えます。
これまでお越し頂いた皆様に感謝メニューとして
クエのお料理をリーズナブルに提供させて頂きます。
今回のクエは26キロ物の半身を使用します。
クエは1年で約1キロ増えるそうです。
26歳の円熟した旨味、クエならではのくせのない脂、
そして大きくなるほど多くなるぷるぷるのゼラチン質を
あますことなく召し上がっていただきます。
この機会にお誘いあわせの上お越しください。

期日 2017年2月24日金曜日 (一日限定)
18時開店(通常営業) ※好きなお時間でご予約下さい
※2名様より前日までに御予約お願い致します
料金 お一人様 16.200円(税込/サ別)

kue1 (2).JPG

− 御献立 −

<先 附>
クエ煮凝り          
<凌 ぎ>    
クエ燻し握り あしらい
<椀>
クエ葛叩き みぞれ仕立    
<向 附>
クエ刺身 本日の天然物 妻色々    
<揚 物>
クエから揚げ 山菜揚げ
< 鍋 >
クエ 季節野菜 薄醤油仕立 
<食 事>
クエ雑炊 香の物 汁
<デザート>
お楽しみ


※仕入れの関係でメニューが異なる場合がございます


posted by chef at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 10周年感謝企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする